« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の5件の記事

2016/05/29

グッズとセッティング。

こんばんわ~!。


ある程度予想はしていましたが、、、。

出張の疲労が抜けず、、、今日はプチツーリングは見送りです。

ってか、早朝に起きられませんでした。
まあね~、起きられないってことは、体が睡眠を欲しているんでしょうから、、、。


で、、、9時過ぎに起き出して。


2901昨日納車されたZRX1200DAEGを引っ張り出します。
低重心で足漕ぎバックが苦にならない。
F800GSの時は足漕ぎバックが大変だったんですよ~、玄関前でコケそうになること数十回。
実際、1回コケました。
ダエグになって、出撃準備が楽になりそうです。


2902ダエグのパネル周辺です。
メーター、回転計、燃料計、距離メーター、オイル状態、方向指示灯、、、それぐらいしか無いシンプルなパネル類です。
あんまりゴテゴテと表示されるのもアレですが、、、ミッションの表示が欲しかったかな~。
で、、、オプションというか、社外部品が幾つか装着しております。
グリップヒータ、電源取り出しユニット、ETCアンテナです。
グリップヒーターはホンダ製、電源取り出しユニットのアッセンブリ類はヤマハ製、、、バイク屋さんの苦心の作です。
あとは、、、ナビ(スマホ)を固定するステーが必要だな~?、、、と思いつつ、、、ふと思いに耽る。


F800GSで使っていた物はダエグには移植出来ないんです。
じゃ~、、、慣らし運転も兼ねてバイクグッズでも見に行くか~、、、ミタイナ。


2りんかんへ赴き、シートバッグ、スマホのステー、ついでにジェットヘルメットのスクリーンを購入して来ました。

これで、1泊2日くらいの弾丸ツーリングには行けそうです。

以前のF800GSはテールボックス、パニアケースがあったので荷物は好きなだけ持って行けたんですが、、、。
今回のダエグに関しては、、、あまりゴテゴテと物を装着したくないんですよね~。
なので、、、キャリアすら換装させていません。
バイク自体の形状を楽しみたいな~、、、ナンテ思っていたりします。


2903お店で購入品を即装着して、、、。
チョッとコンビニで休憩して、、、。
慣らし中ですが、、、高速道路へ向かいます。
が、、、その前に。
ダエグのサスペンションをセッティングします。
画像はフロントサスの調整器。
初期状態のサスは結構硬目にセッティングされており、昨日の七ヶ宿街道ではチョッとぎこちなかったんですよね。
で、、、フロントサスは最軟1つ手前に設定。


2904リヤサスは。
4段階の最軟にセッティングしました。
ウン、これで路面の凹凸状態を直に掌が感じる様なゴツゴツ感は無くなりました。
コーナーに凸があるとケツだけアウトに飛んで行く感覚が怖かったんですが、このセッティングで違和感は払拭されました。
じゃ~、、、サスのセッティングも出来たので、、、高速道路へ。


実はいつも通りにビデオ撮影するつもりでカメラも持って来ていたのですが、、、。
SDカードを挿入して来るのを忘れてしまい、、、。
今回は動画無しです。


ETCも無事作動しましたし、高速道路の凹凸に対してサスもしっかりと反応していたので、、、イイ感じです。

高速道路なので、、、スピードも若干出して来ました。
120km/h弱までは難無く加速、キープ出来ました。
まあ、慣らしの最中なのでそれ以上はいずれ。

高速走行をしてみてようやくダエグが1200ccのバイクなんだな~って、感じます。
スピードに対して余裕のパワーを感じますし、車重、重心のお陰で風の煽りにも負けません。
純正のスクリーンの効果は、、、ヤッパリ、、、無いですね。
でも、120km/h程度だと胸に当たる風圧もさほどでも無いので、、、社外製のスクリーンはいらないかな~?、、、なんて思いながら高速走行を終了。


2906高速巡行能力はイイかもしれません。
元々zenxは高速道路でも120km/hを越える速度は出さないし、十分な気がします。
加速途中でどこかがビビる様なことも無かったし、まあ、ほんの少しミラーがビビる回転域はあったのはあったんですが、巡行速度域とは異なっていたので問題無し。
スマホのステー、シートバッグも風に煽られて不安定になることもありませんでした。
よしよし、これでツーリングへも行けそうです。
慣らし運転を早目に終える為に来週当たり弾丸ツーリングをしたいんですよね。


2907ステーにスマホを装着したところです。
メーターパネルを見つつナビを見れる様にセッティングしてみました。
で、、、スマホはカバーに入れるのを止めました。
何故かと言うと、、、以前、F800GS、CRF250Lでカバーに入れるタイプのステーを採用したところ、、、。
夏時期にスマホの温度が上昇して画面が暗くなって、、、ナビの役割を果たさなくなっちゃったんですよ~。
しかも、、、GSは首都高で機能停止してしまい、、、首都高を迷走する羽目に。
な訳で、、、スマホは裸装着。
これで機能停止が防げるかは、、、何とも言えませんね。
まあ、温度上昇を増幅することは無いでしょう。


2905ダエグのインプレですが。
ブレーキはガツンと強烈に効く訳ではなく、握った分効いてくる感じでzenx的には好みです。
クラッチのつながりは昨日の記事で書いた様に若干シビアです。
スパッとつながないと回転が煽られます。
気になったのは、スロットルボディーです。
アクセルを全閉した時にスロボの閉じた衝撃が良く分かります。
これは、、、zenxのアクセルワークが雑なせいかもしれないので様子を見つつ、繊細な?アクセルワークを心掛けてみます。
何処かのブログで見た発進時にトルクが落ちるポイントがあって、エンストし易いと書いてあったのですが。
zenx的には特に気になりませんでした。
ある意味F800GSに慣れているので、、、GSの発進時よりはパワフルなので気にならなかったのでしょうね。
あとは、、、ウィンカースイッチの位置が高い為、クラクションを鳴らしてしまいそうなくらいかな~?。


昨日の記事でも書いたけど。
ピーキーなところが無く、扱い易いバイクだと思います。
日本人の体形に合っているし、悩みに悩んで選択した結果として良かったな~と思います。

今後、ツアラー仕様とすべくチョコチョコといじっていくと思いますが、それはまた後日。


来週は、、、弾丸ツーに行きたい!。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま~す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2016/05/28

帰還、そして納車。

こんばんわ~!。


長い出張から今日、戻りました。

日曜日から今日の土曜日までの出張期間。
元々はもう1週間の予定だったんですが、1週間で終了。

出張内容は詳しく書くことは出来ませんが、深夜過ぎまでお仕事をして、、、高速道路を40kmほど爆走してホテルに帰る、、、そんな1週間でした。
お仕事は立作業、、、なので、、、足に疲労はたまるは、腰痛が酷いはで大変でした。


で、、、1週間出張が短縮されたので、、、。

待ちに待った新・5号機の納車です。


2801カワサキのZRX1200DAEG。
ダエグです。
前回の記事にも書きましたがzenx史上初のカワサキ製のバイクです。
7年ぶりのリッターオーバー車。
今日の朝5時に起きて出張先から地元へ戻って来ましたともさ。


バイク屋さんへ行って、契約内容の確認等々、操作方法の伝授、オプションパーツの説明、、、で、、、。

ようやく実車の運びとなります。


28021200ccのビッグバイク、、、そんなイメージでいたんですが。
車格は実際のところ意外にコンパクトで750ccくらいの感覚です。
ともすると、F800GSよりもコンパクトな感じでした。
車重は246kgと確実にF800GSよりも20kgほど重いんですけどね。
まあ、重心位置がGSに比べて低い位置にあって安定感があるせいなのでしょうね。
足付き性は両踵が15mmくらい浮く感じです。
低重心のせいか踵が浮くわりに不安感は有りませんでした。
足漕ぎバックも簡単に出来ちゃいました。


2803先ずはダエグに慣れなければと、、、。
いつもの七ヶ宿街道を走って来ました、。
途中、滑津大滝の露店へ寄って、、、昼食です。
天蕎麦とおにぎり。
気温25℃を越す夏日に、、、革ジャン着て、暖かい蕎麦をすする、、、でも、イイんです。


2804暖かい蕎麦を食べた後。
スィーツ的な、、、抹茶ソフトクリームを食べました。
至福!。
バイクでお出掛けしてソフトクリームを食べる。
ウンウン、、、乙だね~。


2805で、、、インプレに戻ると。
低重心で不安感は無い。
一番心配だったのが、カワサキ製のバイクの特性?、特徴?、、、です。
今までヤマハ、ホンダ、BMW(パラレルツイン)のあまり癖の無いバイクにばかり乗ってきたもので。
昔から言われていた【曲がらない、止まらない】の噂が気になっていたんです。
でも、今日ダエグに乗ってみて安心しました。
おとなしく気性の荒くない特性で、まるで癖の無い特性と感じました。
こう書いちゃうと、、、何の面白味も無い様に聞こえますが、そこは1100~1300ccクラスのネイキッドの中では最大クラスの110Ps、アクセルを開ければ開けただけスピードは出ます(多分)。
ピーキーなところが無く、扱い易いって感覚ですかね~?。
まあ、まだ慣らしの段階なので、、、その内高速巡行、ワインディング走行とかしたらもう一度記事で感想を書こうかと思います。


2806まるで癖の無い、、、はエンジン特性のみではなく、ポジショニングに関しても言えることでした。
今日、初めて跨って走行したんですが。
ライディングポジションは何かオーダーメードでもしたかのようにしっくりきました。
無駄な力を入れずともニーグリップが出来、意識せずとも若干の前傾姿勢になる、、、そんな感じです。
シールドの防風効果は一切有りませんでした、、、80km/h程度でも風を感じます、、、疲労には影響しませんでしたが。
これが120km/h以上になるとどの程度の風圧を胸に受け、疲労の助長になるのか、、、これも高速巡行時の確認が必要ですね。
気になった点は、、、。
2速へのシフトチェンジが微妙、、、ギヤがすんなりと入らない。
3速も少し同じ傾向です、、、ここら辺はzenxの慣れと慣らし運転完了時の初期点検を済ませれば大丈夫でしょう。
もう一点、ギヤのつながり、クラッチミートのタイミングがシビアでした。
半クラを微妙に持続させるのではなく、スパっとつなげないとシフトチェンジはギクシャクしちゃいます。
ホンダ、BMWあたりは微妙なクラッチの開けがあったように感じます、、、まあ、ここら辺も慣れですからね。
で、、、七ヶ宿から不忘山麓を走って自宅へ。


今日は出張の疲労が抜けていなく、ロング走行は厳しかったのです。
それでも今日は100kmほど走ったので何となくダエグの特徴は掴めたかな~?。

アメリカンではなくネイキッドを購入してしまったので、、、コーナーワークとかもしっかり身に着けないといけませんね。



ダエグの始動音、アイドル音ですが、、、思っていた以上に大きかったです。
慣らし運転を終えたら即社外マフラーに換装しようと思っていたんですが、、、。
チョッと検討が必要かもしれません。
エグゾーストノートが大き過ぎると近所迷惑になるし、、、チョッと様子を見ます。
キャンディクリムゾンレッド、、、赤なんですがzenx的には濃い紫色に見えたりします。


何はともあれ、新しいバイク。
いつぞやから凍結されて来た弾丸ツーリングもこれで再開出来そうです。

シート下の収納スペースは予想以上に広いので小物類はそこへ、あとは旅グッズを積載させるシートバッグ?、サイドケースとか考えなくっちゃ。


まあ、明日はプチツーリングでもして、さらにダエグに慣れないとね。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま~す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2016/05/21

お支払いと出張準備。

こんばんわ~!。


前回の記事の写真で購入した車種が簡単に分かってしまい、、、。

まあ、隠しておくのもなんなので、、、。


2101これです。
KAWASAKI ZRX1200 DAEG です。
zenx史上初のカワサキのバイクです。
ドラッグスター1100以来、7年ぶりのリッターオーバー車になります。
バイクにリターンして約10年。
リターン後の5号機デビュー!。


2102ダエグを選ぶまでかな~り、、、選定に苦労しました。
ゴールデンウィーク前まではCB1100EXでほぼ決まりだったんですよ、、、。
で、GW中に色々と考えて、、、。
そう言えば、DS11でロングツーリングを多くこなした際に、、、悩んだのが高速道路巡行の際の風でした。
DS11は後付けのスクリーンを装着して風対策をしたな~って、、、思い返して。
じゃ~、最初っからカウルのある車種を考えてみるかな~?って、、、再検討。


2103今日の写真です。
先日は移送中の埃なんかが車体に積もっていましたが、今日はピカピカでした。
カウルのある大型バイク?、、、CB1300SB、CRF1000 AfricaTwin、FZ1 FAZER、MT-09 TRACER、FJR1300、ZRX1200 DAEG、隼、バンディット等を調査。
まあ、スーパースポーツはzenx的にNGなので、、、。
隼は早々に除外です、、、隼に至っては予算オーバーですし。
CB1300SB、バンディットは逆にカウルが目立ち過ぎで除外。
FZ1はSSでは無いとは言え、、、zenxにはチョッと過激。
AfricaTwin、TRACERに関しては、、、これを買うんだったら、、、F800GSを売却しなくても良かったんじゃね?、、、って、ことで除外。


2104ダエグを調べていてイイなと思ったのは。
世界戦略の中の設計と言うことではなく、純日本仕様として設計されていることです。
ZRXシリーズとして熟成されたDAEG、さらにバイク屋さん、同僚、友人達が一様に褒め称え、進めてくれたのが大きかったですね。
以前からもここで書いていますが、zenxはヤマハが好きなんです。
ホンダは大人の事情で購入することが多かったんです。
今回はその大人の事情を排除してバイク選定をしていたので長い時間が掛かってしまいました。


2105ダエグのスクリーンで高速走行時の防風効果があるのかは微妙です。
でも、後付けの社外大型スクリーンを装着すればかなりの効果があるのは確認済みです。
でも、、、zenx的に高速走行時でMAX120km/hくらいしか出さないだろうし。
実際に高速走行を経てスクリーンの装着を検討しようと考えております。
あと、、、社外マフラー換装も後日考えております。
これも馴らしが終わってからの装着ですかね~?。


今日、バイク屋さんで購入費用、、、¥1,△00,000-を支払って来ました。
う~ん、、、当分の間緊縮財政が続きそうですね。

一応、ETC装着、電源取り出しソケット、グリップヒーター装着をお願いしています。
上記装着に加え、各種届出と初期整備が完了すると、、、zenxの手元にZRX1200 DAEG がやって来ます。

なのですが~、、、会社から2週間の出張を申し渡されて、、、。
明日、日曜日からの移動です。

う~ん、、、5月中の納車は極めて難しそうですね~。

週休一日制への移行、自由に有給休暇が取り難い、さらにここに来て出張の増加。

新しい5号機でのツーリング三昧、、、どうなることやら。


なんにしても、、、納車が待ち遠しいです~!。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま~す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2016/05/19

入庫!。

こんばんわ~!。

今日、バイク屋さんにニューバイクが入庫しました。


1901これです。
分かる人は分かっちゃうかもしれませんね。
今日入庫しただけでナンバーはおろか、整備も全然されておりません。
今月末に納車を予定していたんですが、、、。
急遽、今週末から二週間の出張となってしまい、、、。
6月納車に伸びてしまいました。
う~ん、、、残念です。


しかし、、、タイヤ太っい!。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま~す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (8)

2016/05/15

突貫で行って来た。

こんばんわ~!。


ふ~、久しぶり。

職場を異動して、仕事内容も変わり、勤怠形態も大きく変わって。

バイクに乗る時間が超激減してしまいました。

今までは週休二日制を堅持していたんですが、、、。
現在は土曜日はほぼ出勤となってしまいました。

そう、昨日の土曜日も出勤でした。
遅番で24時までお仕事。
そうすると、、、日曜日の朝に早く起きるのがツライ。

でも、、、何とかかんとか起きて、、、。


1501出撃っす!。
前回の記事、4月30日以来のバイク活動です。
日曜日のみのお休みに加え、深夜番となると日曜日の朝まで仕事となり、日曜日がお休みと言っても、、、ほぼ疲労回復のみで遊ぶ余裕は皆無。
まあ、今週は深夜番ではなく遅番なので日曜日を有効に使えます。
朝、起きて、ゆっくり寝ていたい衝動に駆られたんですが、、、出撃!。


1503今日はフェイバリットへ。
お仕事の疲労は抜け切っていないので、、、今日はここ、県境までで我慢します。
今日、イッパイ走って明日の仕事に影響があると、、、困ってしまうので。
まあ、ストレス発散の一環として林道をマッタリと走って英気を養うレベルに留めておきました。
まあね~、2週間ぶりのバイクなので、チョッとしたリハビリ?、、、ミタイナ?。



かなりおっかなびっくり。
路面がかなりカチンカチンで走り難かったです。
もう少しウェットが良かったな~。


1502県境、山形側の空です。
青空!。
バイクで山を駆け巡り、青空の下で休憩するのって気分がイイです。
いつもの飲み物も、タバコもおいしく感じちゃうんですよね。
本当は毎週林道へ通ってストレス発散したいんですけどね~。
早番、遅番はバイク活動可能だと思いますが、深夜番の週はバイクはキツイですね~。
3週に1週はNOバイクウィークになりますね。


1504で、、、。

以前から検討中と記載してきた。

2台目のバイク。
ここのブログでは5号機になるのかな?。

5月13日の金曜日。
行き付けのバイク屋さんで契約して来ました。
何を購入したかは納車時にお披露目しますね。
ヒントはリッターオーバーのネイキッドです。
以前に書いた様に外車ではありません。
悩みに悩んで、、、結構などんでん返しもあり、、、紆余曲折を経て、、、。
まあ、ようやく決定~!、、、ミタイナ。


何とか、、、5月中の納車となります。

乞うご期待!。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま~す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »