« 色々替えます。 | トップページ | ジャスト65。 »

2014/11/01

霧と霧雨のフェイバリット。

こんばんわ~!。


0101昨日は久々に同僚達と飲み会でした。
以前の様に最初から最後まで急ピッチで飲みまくることはしません。
ゆっくりとしたペースを維持しておしゃべり、食べて、飲んで。
そのお蔭で今日の朝も通常通り早朝起床。
しかし、、、外は真っ暗。
、、、いつもより出撃時間が早い?、、、イエイエ、、、いつも通り05:30。
ここ最近続いていた快晴ですが、、、今日は天気予報に反して小雨。
なので空は厚い雲に覆われて、、、陽射しが顔を出しません。
なので真っ暗。


0102前回の記事で書いたチェーン、スプロケ類は、、、。
スプロケは入手されたけど、チェーンは未だ届かないのです。
来週以降のお楽しみですね。
画像は今日のチェーン状態です。
やっぱり、若干弛んでいるように見えます。
まあ、先週までの様にガラガラと音が鳴る程でもないし。
しかし、チェーンの張りを調整して貰ったお蔭で、、、今日のライドは調子良かったです。


0104先週デビューしたエアロシートバッグです。
これ、調子イイです。
積載量大幅アップで林道チャレンジが楽になりました。
持って行きたくても持って行けなかった工具、グッズ類は全てこのバッグの中。
CRFの車体に対して大きくない?って、指摘がありそうですが、、、zenx的には問題無し。
走行時に邪魔にならないし、今日、、、1回コケたんですが、、、バッグがずれてパニックになることもありませんでした。
うん、、、良い選択だったな。



ロード走行、林道入り口までの動画です。
林道入り口から空き地で停車して、、、装備点検と一服をするつもりだったんですが、、、。
停車時、路面が予想以上にぬかるんでいて、、、。
最後のフロントブレーキでバランスを崩して、、、コケ。
う~ん、、、立ちごけ以上に恥ずかしいコケです。
動画、、、霧が凄いでしょ?、、、結構怖いんです。


0105フェイバリットの終着点。
そこから見える景色は。
既に紅葉は終わり、枯れ木が寒そうに取り残されています。
さらに、濃い霧が立ち込め、、、ちょっと寂しげな風景が広がっていました。
気温は、、、実はそんなに寒くは無かったんです。
毎週の手の凍て付き、、、今日はありませんでした。


0106山頂近くから下界を見ると。
見えません。
今日は濃霧で視界不良です。
今日の霧は密度が高く、体に絡み付いてくるようでした。
しかも、、、小雨も交じって。
久々に雨に濡れてバイクに乗っていました。


0107いっぺん頂上まで行き。
そこから戻って来て、、、中間点の広場です。
今日は積雪に遭遇することを覚悟していました。
蔵王山は既に頂上付近に積雪が確認出来て、連峰群もそれに倣って雪が舞い落ちて来ます。
まあ、今日は雪は確認出来ませんでしたが、、、そろそろでしょうね~。


0108麓近くまで降りて来ると。
紅葉が確認出来ます。
黄色、橙色が鮮やかでした。
フェイバリットを駆け上がり、下って来て。
8時チョイ過ぎです。
このまま長老、花房山、神嶺を走りたかったんですが、濃霧、小雨が晴れないので、、、。
今日もここを走り終えて、、、撤収です。



フェイバリットの走行動画です。
霧、小雨がうざい。
先週までは空には雲一つない青空が広がっていたんですがね~。
こんな悪天候、早朝だと、、、対向車はおろか渓流釣りの釣り師にも遭遇しません。
雨はうざいけど、気楽に走れてイイ感じでした。


0109林道を離れ。
いつもの自販機。
ここに来ても小雨は止みません。
天気予報では曇りだったんですが、、、。
小雨降る中、缶コーヒーを飲んで休憩。
流石に雨が降っているのでいつも日向ぼっこしていたニャンコは姿が見えません。


0110麓でも霧は消えません。
視界不良でロードは危険領域と化していました。
ライト、フォグランプを点灯しても霧が濃過ぎて、、、手前数mまで近付かないと対向車の存在に気が付かない。
結構怖いですよね?。
自宅までの帰路はスピード控え目で。
4号線まで降りて来て、霧が薄くなると、、、ホッとしました。


自宅で着替え。
昼食を。

行き付けの中華屋さんでチャーシュー麺+餃子を食しました。
久しぶりにガッツリ食べました。
餃子はず~っと控えていたんですが、、、解禁です。
ヤッパリ、ラーメンに餃子はベストフィットします、、、オイシュウゴザイマシタ。

自宅で、、、お昼寝して。

土曜日は過ぎていきます。

↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま~す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

|

« 色々替えます。 | トップページ | ジャスト65。 »

動画」カテゴリの記事

CRF250L」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。