« 更新率がUPしてる訳。 | トップページ | 雨だけど強行。 »

2014/06/21

新調ブーツとF800GS。

こんばんわ~!。


2101来ました!。
F800GSでのフェイバリット出撃。
先週、CRF250Lで山形への道、芳刈周辺の道が走行可能なことを確認しました。
F800GSはデカイんです、なので未開の地?、走行可能が確認出来ないと出撃を躊躇ってしまうんです。
基本、一人行動の一匹狼?、、、GSで無茶は出来んのです、、、怖くって。



不忘の前半です。
スピード出ている風ですが、、、ユックリです。
F800GSで林道を走るのは久しぶり。
チョイおっかなびっくりかな~?。
しかも、ブーツは新調で使い勝手を探り探り確認しています。


2102宮城側の中央、橋の広場です。
ここで休憩。
気温は20℃前後、でも湿気が多くて蒸し暑い。
タバコを吸い、ペットボトルのお茶をゴキュゴキュ飲みます。
若干ガスっていますが無問題。
県境を目指します。


2103県境の広場です。
山形側も雨は降っていません。
このまま山形の菖蒲を目指し、芳刈を上るつもりです。
先週と同じルートですがバイクが違うと感覚が変わります。
軽快なCRFと重厚なGS、、、走り方も違います。


2104南蔵王を下ります。
小さなRで180°ターンが続く下りです、、、決してスピードは出せません。
リヤブレーキでスピードを殺し、、、ユックリと走ります。
で、、、新調のブーツですが。
プロテクト性を保ちながら軽量で柔軟性のあるブーツです。
軽量を確保するために底面のラバーが以前のモトクロス・ブーツに比べて薄い様です。
なので、ペグとブレーキペダルの位置関係が以前と微妙に違いました。


ペグとブレーキペダルの位置関係、、、。
新調のブーツだとペダルには力を入れていないつもりでも、、、若干踏んじゃってたみたい。
つまり、ダラダラとリヤブレーキを掛けた状態で南蔵王の下りを走っていたみたいです。

そんな走行をしていると、、、。
ディスク、キャリパーのパッドが高温で膨張して、、、。
ブレーキが効かなくなります。


南蔵王、4km残しの地点でリヤブレーキが効かなくなる、、、結構なトラブルです。


2105なんとかかんとかエンブレを多用して南蔵王を完走します。
ディスクは火傷するかって程にチンチンに熱くなっていました。
これからの林道を走行するため、、、。
ディスクとパッドを冷やします。
いつもの休憩場所、鎮魂碑のベンチでたっぷりと休憩。
冷却しては触ってディスクの熱さを確認します。


2106芳刈の入り口。
ディスクは冷えて、ブレーキの効果は戻って来ました。
ペグとペダル、そしてブーツの位置関係を確認し、力の入れ具合を調整し、、、感覚を叩き込みます。
シッティング、スタンディングでの感覚をセンタースタンド停車状態で反復練習します。
傍から見ていたら、、、何してんだろうって?、不審がられる様な反復練習。
でも、、、大事なんです、、、リヤブレーキの効果。
なので、、、一心不乱に10分程も反復練習。



芳刈前半です。
少々ガスってます。
上りではリヤブレーキはほとんど使いません、アクセルコントロールと体重移動で走っていきます。
下りになるとリヤブレーキの制御を加えてコーナーを曲がります。
林道ではほとんどフロントブレーキは使いません、、、握りゴケするからです。
あまりにもエンブレに頼ると、、、オーバーヒートするし、、、。
リヤブレーキは大事です。


2107先週同様。
コーナーミラーで自撮り。
もう、ここに来たら、、、定番です。
定点観測の域です。
GS、、、真横から見ると結構華奢に見えるんですが、、、。
燃料、積載物も含めると220kgオーバー。
オフローダーとしては重量級です。


2108上斜めから見ると、、、。
オフローダーとしては横幅があります、、、GS。
まあ、800ccのエンジンを抱えてるんですもんね、、、軽い筈が無いです。
しかし、、、蒸します、、、気温は22℃。
先週は同じ様な気温で肌寒かったのに。
でも、、、寒いよりは汗かくくらいが丁度イイかな~。


2109芳刈牧場の駐車場です。
ここで休憩しつつ、、、ディスクの確認です。
若干熱くなってるけど、ブレーキ踏みっ放しはしていない様です。
ペグとペダルの位置関係とブーツの力加減が上手くいったみたいですね。
元々新調のブーツは軟らかく、足首の動作性は抜群なので慣れれば無問題ッス、、、多分。



牧場を抜け、林道へ。
?、、、牧場内のゲートが閉まっている?。
引き返そうとすると、、、。
牧場の人が声を掛けてくれて、、、ゲート・オープン!。
ありがとね~!。


2110久々のF800GSの林道出撃。
CRFに慣れてしまったせいか、GSのパワー感を再認識しました。
上りでの力強さは惚れ惚れします。
でも、下りではその力強さと重量感が操作を難しくします。
まあ、それを承知の上で維持しているんですけどね。


今回購入したブーツ。
アルパインスターズの[TOUCAN GORE-TEX(R) ブーツ]。
バックル2ヶと少ないですが大きなベルクロで足のホールドも十分だし、ゴアテックスで足を覆って耐水性、通気性は抜群です。
水溜りにザブンザブン進入しましたが内部には一切浸水して来ませんでした。
で、足首部の柔軟性は、、、ハーフブーツと遜色ないくらい足首が動いてビックリしました。
この機能性でしかも軽い、、、良いコトづくめ。

チョッと高価だったけど、、、バッチリ。

ちなみに、zenxの靴のサイズは25.5cmですが、ブーツは27.5cmのサイズを購入しました。
少し余裕があった方がベルクロでの包み込みも効果的かな~?って。
爪先は若干緩いかな?、、、くらいです。


フ~、F800GSでの新調ブーツはブレーキトラブルを引き起こしましたが最終的にはバッチリでした。

ん~、、、CRF250Lではどうかな~?。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま~す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

|

« 更新率がUPしてる訳。 | トップページ | 雨だけど強行。 »

動画」カテゴリの記事

F800GS」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。