« バイク回収、明日の準備。 | トップページ | GW中休み・雨でインドア。 »

2012/05/02

GW マス・ツーリング。

こんばんわ~!。


昨日、5月1日は会社の同僚達とツーリングをして来ました。

慣れないマス・ツーリングで疲れてしまい、昨日は記事更新をせず寝ちゃいました。


5月1日 朝


0201集合場所の仙南地区の手代木沼へ急ぎます。
自宅からならば30分も掛からない近場なのですが、、、。
実家からとなると結構な距離です。
7時過ぎに実家を出て、、、。
5月1日は平日の火曜日です。
なので、、、通勤ラッシュの時間帯です。
仙台の通勤ラッシュを忘れていました。
約束時間に間に合うか、、、ドキドキでした。


0202集合場所には30分前に到着。
1等賞でした、、、ホッとします。
数分後にSR500が、少ししてFTRが、その後にHD、X4がやって来ます。
しかし、、、TW225がやって来ない。
何か、、、寝坊したみたいで次の休憩ポイントで現地集合となりました。


0203道の駅「七ヶ宿」です。
この日は午前中から20℃を越える陽気で、、、。
当然、ソフトクリームを食します。
ソフトクリームを食べると、ツーリングシーズンがやって来たって実感出来ます。
雲がありますが、陽射しも降り注いでいて気持ちの良い天気です。


0204遅れていたTW225もやって来ます(一番左)。
しかし、、、FTR、TW225とHD、、、223ccと約1,600cc、、、。
車体のデカさがまるで違います。
でも、TW225のリヤタイヤも太いです。
zenxのF800GSのリヤタイヤよりも太いです。
チョッと異様です。


道の駅で休憩中、、、。


0206X4のフロントタイヤにネジが突き刺さっているのが発見されました。
チューブレスタイヤのせいか空気圧が減少せずに気が付かなかったみたいです。
これ以降の峠越えを考えると、、、危険と判断し、X4オーナーは市街地へ戻ります。
一応、気休めですがzenxのフットポンプを手渡します。
GWのお天気の中、ツーリング離脱は残念そうでした。
でも、フロントタイヤのパンクは命取りですからね、、、撤収です。


0205道の駅「七ヶ宿」。
シーズン中のお休みはバイクの休憩所として活用されます。
多い時は数十台~百台近いバイクが停車しています。
でも、今日は平日の火曜日。
バイクの休憩は少なかったですね。
zenx達を入れても15~20台程度でした。



七ヶ宿から蔵王を縦断して、、、大倉湖へ向かいます。
三角あぶらげで有名な定義如来/西方寺が目的地です。
道の駅「七ヶ宿」までの往来、定義如来までの往来は桜が行く先々に咲き乱れていて心を和ませてくれます。
散る桜が。
花びらが舞い飛ぶ中のバイク疾走は春の風物詩です。


0207定義如来/西方寺です。
仲見世を通りお参りをします。
当然、名物の三角あぶらげを食しました。
お土産であぶらげ、あげまんじゅうを購入しました。
で、、、。
先程、タイヤのパンクで離脱したX4ですが、パンク修理を終え定義山で再合流しました。
やはり、ツーリングが楽しみだったらしく、、、速攻で修理、合流を目指したそうです。
我々よりも若干早く到着すると言う離れ業?でした。


0208大倉ダムの湖畔に咲き誇る桜です。
この日は平日。
しかもイイ天気。
最も見頃の艶姿だったかもしれません。
デジカメ、カメラを桜に向けて記念撮影する観光者が多くいました。


時間は2時過ぎ。
三角あぶらげ1枚を食すもお腹はグ~グ~言っています。


0209下落合駅近くのラーメン屋さんです。
今回のツーリングのメンバーにラーメン大好き君がいます。
食べログで様々な情報を仕入れて美味しいラーメンを食べ歩く。
zenxには無い属性です。
なので、、、ご相伴に預かります。


0210「白の中華そば」です。
「金の中華そば」って言うのもあって、、、。
「白の~」はせあぶらアリ、「金の~」はせあぶらナシです。
どちらかと言うと味音痴なzenxですが、、、美味しかったです。
ツーリングに1人グルメさんがいると美味しい思いが出来てイイですね。
zenxだと、、、メシ抜きがデフォルトなので、、、。


0211
zenxの工程は。
実家~仙南~七ヶ宿~蔵王~大倉~実家で、、、。
214kmの走行となりました。
高速走行無しの一般道メインでした。
お天気が良かったのがイイですね。
風も若干ありましたが、車体を煽られるまではふいていなかったので無問題でした。
マスツーリングは車間を気にしての走行が大変ですが休憩中のお喋りが楽しいですね。


◆ハイデナウ・インプレ
今回は一般道で214kmの走行をしました。
で、、、ハイデナウの乗り心地ですが、、、。
ロードノイズが大き目であることは先に書きました。
200km越えのツーリングの際に気になるのが振動による膝、太股、脹脛等への影響です。
かつて、ノーマルタイヤのスコーピオンを履いていた際にペグのラバーマットを外して600km走行した時に膝、太股に軽い痙攣を起こしたことがあります。
ロードタイヤのスコーピオンでさえ振動で足に負担が掛かるのに、、、(ちなみに、ペグのラバーを外さなければ膝、太股への負担は皆無でした)。
微振動の多いハイデナウでは?。
214kmを走り切って、実家で各部の状態を確認すると、、、。
膝、、、異常無し。
太股、、、異常無し。
脹脛、踝、、、異常無し。
お尻、、、異常無し。
左手、、、異常無し(振動が大きいと左手が痺れたりします)。
ハイデナウの微振動は低速走行時に極めて目立ちます。
中高速では体に伝達する振動になっていないのかもしれませんね。
ただし、zenxのF800GSはペグをピボット・ペグに換装している為にノーマルのペグとは振動の伝達経路が変っている可能性があります。
ノーマル・ペグでラバーを外した場合、微振動が体の各部へ影響を及ぼすことは考えられます。
ラバー有りならば問題無い様な気はします、、、多分。

ハイデナウはゴム質がかなり硬いのだと思います。
なので、ブロックのキワで振動が起こって伝わる、音になっているのだと思います。
でも、、、今回のツーリング結果を踏まえると、、、ロードノイズはほとんど気にしなくていいと考えます。
まあ、zenx的には問題無しと判断しますが、、、ハイデナウは国内で保証の対象外だそうなので適用はまさに「自己責任」なのでご注意ください。
取扱店、取り寄せ先は好意で扱っています。
なので、、、自己責任の範疇であることをお忘れなく。


今日、5月2日は朝から雨が降っていました。
日中、雨が止み。
その間隙を縫って、、、バイクを自宅へ置いて来ました。
明日から雨みたいなので、、、。
GW終盤、お天気は回復するそうなので、、、終盤に再度出撃するかもしれません。


今日はこれから高校時代の友人達と飲み会です。

また、バイク談議で盛り上がるかな~?。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま~す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

|

« バイク回収、明日の準備。 | トップページ | GW中休み・雨でインドア。 »

ハイデナウ・インプレ」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

F800GS」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。