« 救急車に乗りました。 | トップページ | リハビリ?、バイクいじり、ディーラー点検。 »

2009/03/04

入院に至る経緯~顛末記

こんばんわ~!。
帰って来ました~、病院から自宅へ。

タイトルに有るように「入院に至る経緯~顛末記」を書こうと思いますが、、、何が何やら~?。
あまりの事に一部記憶が飛んでしまってるトコが所々あるので、、、。

思い出しつつ書いてみます。


◆2月27日 金曜日 ~夕方
普段通りに会社へ行き、仕事に従事する。
昼食は会社の食堂で定食を摂る。
メニューは、、、魚(アジ?)のフライとコロッケ、スパゲティー少量のご飯に味噌汁だったような。
14:30くらいまでは体調は万全で、土曜日、日曜日のお天気でドコ行こうかと「ルンルン気分」でした。
でも一方で夕方まで続く打合せで内心「ヘキエキ」でもありました。
15:00くらいから急に寒気を感じて、、、「ヤベ!、今日は早く寝て体調戻さなきゃ~」って、頭の隅で考えます。
打合せの主要部分が終わったのが15:30くらい。
このあたりから、、、寒気に加えて「若干の吐き気」をもよおします。
内心、、、「こりゃ~、性質の悪い風邪でも貰ったかな~?」でした。
打合せのメインも終了したことだし、周囲に早引けの意を伝え、、、退出。
退社準備を整えて、、、16:00過ぎには会社を発ちます。
自宅へと車を走らせる中、、、吐き気が増大すると共に、、、目眩が襲ってきます。
途中、寒気と吐き気と目眩を落ち着かせるためにコンビニへ寄ります。
コンビニで少々の買い物をして、、、清算を済ませます。
レジでお金を店員さんへ渡す時に、、、「吐き気」が爆発します。
何とか、、、ダッシュで外に飛び出す事は出来ましたが、、、コンビニのまん前の駐車場でもの凄い勢いのゲロを吐きます。
どのくらいの勢いかって言うと、、、例えるなら、、、ドラゴン花火?。
勢いは凄いけど時間的には長くない?、、、みたいな。
そんなゲロを2連発で吐き出し、、、さらにオマケで血の混じったゲロも1発吐きます。
都合3回のドラゴン花火状のゲロを吐き、その場でへたり込み、、、うずくまったzenxを見ていた店員さんは、、、すかさず「119」へ連絡します。
zenxは、、、胃の中のものを全て吐き出してしまったので、、、実は楽になって、、、へたり込んでしまったんですよ、、、ホント。
でも、、、意識が飛んだ様な気もして、、、気付くと、、、救急隊員がzenxの目の前でzenxに何やら喋っている?。
何か、、、プチ人混みも出来てるし、、、ハズカチ~。
胃のムカつき、吐き気は無くなったものの、、、寒気は依然アル、、、加えて頭痛がしている。
でも、、、救急車で緊急移送される程では無いと判断して、、、救急隊員の方にこのまま自宅に自力で帰る旨を告げ、コンビニの前を汚したことを店員さんに謝し、、、自宅へと帰る。

後で思ったのですが、、、この時点で救急車で病院に担ぎ込まれていたら、、、こんなに苦労しなかったのにと後悔しきりです。


◆2月27日 金曜日 夕方~
自宅に着く頃には、、、頭はガンガンと痛み、寒気で体中が凍え、、、歯の根が合わなく「ガチガチ」と音をたてます。
さらに、体中に筋肉痛が襲い、、、目眩が頻繁に襲って来て、、、倒れそうになります。
ヤバイ!って、思いつつ、、、ベットに倒れこみます。
zenxの体調不良時の処方は、、、「水分を摂って、暖かくして寝る!」のみです。
しかし、、、高熱でうなされ、筋肉痛で七転八倒、頭痛、目眩、寒気でピクリとも眠れない。
せめて、汗でもかけばと水分を大量に摂取、ひえピタシートで頭を冷却します。
全然効果無し。
それどころか、、、吐き気をもよおし、、、摂取した水分をほぼ全て吐く!。
挙句に、、、腹痛を伴う下痢に見舞われ、、、ヤッパリ摂取した分の水分は噴出!、、、オシリから。
夕方17:00から2月28日土曜日の朝方まで延々と、、、。
高熱、筋肉痛、目眩、頭痛、寒気、吐き、下痢の七重苦に苛まれて、、、。


◆2月28日 土曜日 09:00
もう、ニッチもサッチもいかず、、、吐しゃ物まみれの寝巻きから外出着に着替え、、、フラフラ、ヘロヘロ状態で、、、車に乗り込みます。
土曜日に診察している病院に駆け込もうと、、、出発。
探すと、、、病院は見つからない。
車の運転をしていても、、、何かボ~ってしていまい。
不定期に頭痛と吐き気と目眩が襲い、、、危険なにおいがプンプンでした。
左を見ると、、、派出所があります、、、もう、、、お巡りさんにスガルしかないと、、、飛び込みます。
お巡りさんに状況を説明している最中に、、、大量のゲロを吐き出し、、、へたり込み、、、朦朧とします。
有り難いことに、、、派出所の隣が、、、消防署で、、、お巡りさんが緊急隊員を呼んできてくれて、、、道路沿いで応急手当をしてくれます。
熱は、、、41.1℃とシャレにならない高熱でした。
「良く事故らないでココまで来たものだ!」って、褒められたのか、怒られたのかも判断が着かない朦朧加減でした。
色々質問されるも、、、頭が割れるように痛くなって来て、、、喋ることもままならなくなって来て、、、。
救急車出動~!。
実は、、、前の日も一瞬ですが乗ったんですよ。
二日連続の救急車乗り込み、、、どうコメントしていいやら、、、。


◆2月28日 土曜日 10:30
緊急病院にて
様々な検査を受け(意識が朦朧としていたので何をやったかは正確に覚えていません)、インフルエンザ、ノロウィルス、鳥インフルエンザ、食中毒、その他に見当をつけてデータを採集したみたいです。
最終的にはX線造影装置で胃の断層写真を撮り、、、「急性腸炎」との仮診断結果でした。
この時点で、、、入院決定です。

午前から14:00過ぎまで検査が続き、、、病棟に入れたのは、、、16:00近かった様な気がします。
この時点で「高熱、筋肉痛、目眩、頭痛、寒気、吐き、下痢の七重苦」は依然猛威を奮い続け、、、zenxも何があって、何を喋ったのかは、、、ほぼ覚えていません。
着の身着のままで運ばれてきて、、、何も無いまま、、、病棟で唸る謎の髭中年。
同室の人は、、、ビックリしていたはずです。

どうにか、仙台の両親と連絡が取れ、掛け付けてくれます。
身の回りは、、、もうおまかせ状態。
一人では、、、ピクリとも動けません。


◆~3月2日 月曜日 10:30
後は、、、ひたすら点滴、点滴、点滴、点滴で胃、腸、小腸に固形物を摂取させずに様子を見る。
頭、後頭部、両脇を冷却させて、、、ひたすら体温を下げる。
2/28~3/2まで38.6℃~40℃が続き、、、2日の午前中から平熱に向けて体温が下がり始めます。
体温が下がると、、、頭痛も小康状態となってきて、、、ようやく頭が回転しはじめます。
でも、、、一人で歩くと、、、「生まれたての子馬」みたいな状態でした。


◆3月2日 月曜日 ~17:00
若干の頭痛はあるもののキャスター付き点滴台の補助を借りて歩けるようになる。
体温は、、、37.5℃程度まで下がる。


◆3月3日 火曜日
体温が平熱に下がり、、、頭痛以下七重苦から開放され、、、入院生活に飽きる。
お昼から、、、5部粥の食事が始まる、、、物足りない、、、ラーメンが食べたいと心の中で呟く。


◆3月4日 水曜日 11:00
入院から5日目で、、、晴れて退院。
自宅へのタクシーでした最初のことは、、、タバコで一服。
オイシュウございました。


04010402







最近の病院って、入院と同時にリストバンドするんですね。
名前(漢字&ローマ字)、生年月日、性別、IDナンバー、全てのデータを読み取れるバーコードなんかが記載されていました。
これをいつのタイミングでzenxの右手に装着したのかすら、、、覚えていません。
右の写真、、、判ります?。
点滴で出来た注射痕と採血で出来た注射痕と内出血の痕です。
以前、二週間ほど手術を伴う入院をしたことがありますが、、、ここまでヒドクならなかった様な気がします。
決して、今回の病院の先生、看護師さん達が下手だったという訳ではありません(どちらかというと上手でした)。
あまりにも短期間に大量の点滴、採血を含む検査の多さが為にこうなってしまいました。


今回の病名は「急性腸炎」。
胃カメラも飲んで確認した結果です。
一応、副題を入れて病名を書くと、、、「心身性急性腸炎」なんだとか、、、字に書いて教えてもらった訳ではないのでこれで良いのかは分かりませんが。
ストレスに負けたのであれば、、、チョット悔しいですね。
ストレスの解消法はバッチリと思っていたのに、、、ヤッパリ悔しいですね。


今回、超高熱を発したわけですが、、、。
高熱を発すると、、、分け判んない「夢」見ません?。
今回は、、、ひたすら変な「夢」見まくってました。
ネタに困った時にでも紹介します。


まだまだ書き足りないのですが、、、病気の話しって、、、暗くなるし、、、ここらへんで。


最後に、メールやコメントで心配をしていただいた方々、定期購読されている方々にご心配、ご迷惑をお掛けしました。
特に後遺症が残る等の問題も無く退院することが出来、ホッとしております。
今週は様子見とリハビリ(まだチョットよろける)で会社は休みます。
明日の木曜日は予定通り記事はお休みして、金曜日以降通常通りに記事更新していきます。
何卒、これまで以上に遊びに来て頂ければと思っています。

皆様も体調の管理にお気をつけ下さい。

重ね重ねご心配をお掛けしたことをお詫びしつつ、あわせて感謝の念に耐えません。
またよろしくお願いしま~す!。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま〜す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

|

« 救急車に乗りました。 | トップページ | リハビリ?、バイクいじり、ディーラー点検。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

◇☆ASTRAさん
こんばんわ~!。

現在、リハビリを兼ね、マッタリ過ごしております。
なんとかストレスを感じない様にしたいものですが、このご時勢難しいでしょうね~。
なんとか、上手く付き合っていく方法を模索しつつ、ストレス発散に勤めていきます。

人生42年、、、色々と体にガタがきだしました。
でも、節制?してバイクで人生を謳歌してやりますよ、ウン。
枯れるつもりは毛頭ないので coldsweats01 、そのためにもメリハリが必要なんでしょうね~。

この歳になると、周囲に気を使い「我慢」しちゃうんですよね~、、、中途半端に責任のある年代。
タマリマセンネ~!。

☆ASTRAさんもお体ご自愛下さい。
健康あっての楽しみですからね~(今回再認識しました)。

投稿: zenx | 2009/03/06 17:38

☆Nyaaaさん
こんばんわ~!。

ハ~、、、やっちゃいました。
寄る年波の、、、後厄アタック、、、喰らっちゃいました。

仰る通り、後厄アタックすらネタにする自分、、、ブロガー魂ですかね~?。

そうですね、これからは据え膳の救急車はパクっていっちゃいます。
変に格好つけてもしょうがないですしね~!。

投稿: zenx | 2009/03/06 17:26

こんばんは。
退院、おめでとうございます。
大変でしたね!
ストレスを溜めないよう…、気楽に過ごしましょう。。

私も今週は古傷が痛んで、仕事をセーブ気味でした。
私も人生半世紀を越えますと、からだのそこらに不具合を感じますが、いつの間に自然治癒…しているのでしょうか…!?(笑)。

まだ若くても無理は禁物ですね!


実は今夜、知人が虫垂炎で緊急入院しました!そうとう我慢したようですが、give upしたそうです!


7日の土曜日はツーリングの予定がありますが、夜勤明け直後なので、仕事が暇で仮眠ができれば…行こうと思います。

投稿: ☆ASTRA | 2009/03/06 03:26

あらま、大変でしたね。

でもブロガーとしてはのどもと過ぎれば...
って感じにイイネタになった感じが(笑)

これからは呼ばれた救急車は拒まない!
がよさそうですね~。

投稿: Nyaaa | 2009/03/06 00:13

☆如月さん
こんばんわ~!。

無事、退院してきました。
ご心配をお掛けして申し訳ありません。
でも、周囲に心配してもらってチョット嬉しくもありました。
「あの人はなんでも出来るし、任せよう」みたいな空気が痛かったってのもアリマス。
チョット、甘えてみました。

気力?、気合?、意気込みで何でもナントカなる派の私です。
でも、如月さんの仰る様に体は正直で、、、結構前から「注意シグナル」は点灯していて、、、気付いていたんですけど、、、。

ブログ、、、毎日定期的に、、、は結構重荷でした。
今年からペースを落としたんですけど、、、ユックリ更新していきます。

如月さんもお体、お心共にご自愛下さい。
細く長く、、、そしてユックリ続けていきましょう。
バイクもブログも。
私はどちらももう、、、セット品で切り売り出来ない体質になっちゃいました~!。coldsweats01

コメントありがとうございます。

投稿: zenx | 2009/03/05 22:12

退院されたのですね。
少しだけほっとしました。私も5年ほど前に救急車のお世話になりました。
「また頑張れる」と思っていたら、ある日首も動かせず。
体は意識とは別で正直です。ブログがストレス発散になるならいいのですが、どうぞ無理はなさらないでね。細く長くね。
実は昨日、頭痛悪寒嘔吐下痢で仕事を休みました。
確定申告を理由にブログをお休みにしましたが、ほんとは過労です。
無理の効かないことを思い知らされることを繰り返して用事深くなりました。
人生もバイクもブログも、お互いに細く長く楽しみましょうね。
心からお大事に。

投稿: 如月 | 2009/03/05 20:03

☆よっちさん
こんばんわ~!。

こんなんなってたんですね~。
ある意味、昏睡が続いていたっポイ状態でした。
あまりに高熱、強烈な頭痛で、、、「このまま死ぬのかな?」なんて思った時もありました。
直ってみると、、、なんてことは無いですが、、、弱ってると、心も弱っちくなるんだと認識出来ました。

ブログ再開です。
金、土、月曜日のお休みを取り返さないとね~。

精神的にも頑強なつもりだったんですけど、、、。
持ち前の「スチャラカ」を全開にして、、、無責任モードで仕事をこなせば、、、ストレスは無くなりますかね~?。
今回のこの病気、、、再発は絶対イヤです。
だって、、、凄い苦しいんだもん、、、モー勘弁です。

投稿: zenx | 2009/03/05 19:03


こんな大変な事になってるとは… (´Д`;)

音沙汰が無かったので
昏睡状態になってたのでは?と心配してましたが
ブログ再開されて
ホッと胸をなでおろしたところです^^;

心身症のものは
色々と厄介ですが、急性腸炎とは怖いですね!!


zenxさんは
周りにとても気を遣うタイプだと思うので
今後、再発しなければイイんですけど(T_T)

とにかく、お大事にです!!


投稿: よっち | 2009/03/05 14:39

☆愛みうさん
こんばんわ~!。

イヤ~、自己管理能力の無さに落ち込みました。
お巡りさん、消防隊、コンビニの店員さん、お医者さん、看護師さん、両親とか、、、迷惑掛け捲りです。
いい加減イイトシなんですけどね~。

笑顔、、、イイですね。
四葉のクローバーも幸せ気分になります。
ありがとうございます。

ユッタリ、リハビリしていきます。

投稿: zenx | 2009/03/04 23:40

大変でしたね。
無事で何よりです。
笑顔を見るとストレスが和らぐらしいです。

happy01cloverhappy01cloverhappy01cloverhappy01cloverhappy01

ちょっとはストレスが和らぎましたかね?
無理せず体を大事にしてくださいね。

投稿: 愛みう | 2009/03/04 23:32

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97149/44244856

この記事へのトラックバック一覧です: 入院に至る経緯~顛末記:

« 救急車に乗りました。 | トップページ | リハビリ?、バイクいじり、ディーラー点検。 »