« 明日の天気はどうなの?、、、「曇りのち雨」。 | トップページ | 阿武隈川とその支流達。 »

2008/09/13

宮城、福島、山形・三県跨ぎツーリング。

こんばんわ~。
今日は、、、何とか「雨」降りませんでしたね~。
おかげで予定通りにツーリングへ行くことが出来ました。

木曜日にUPした地図と大きくは違いませんが、、、改訂版をUPします。

map9001

自宅から4号線、東北道/白石ICで高速へ。
国見PAで給油兼休憩。
福島飯坂ICで一般道へ。
399号線で北西、山形へ。
途中、摺上川ダムを縦断し鳩峰峠を走ります。
113号線で反転して東を目指します。
途中、51号線で長老湖に再チャレンジ。
113号線に戻り、一路「松川浦」の鵜の尾岬を目指します。
帰りは、6号線~4号線で自宅へ。
都合、260kmのツーリングです。


0910

◆朝、05:00に起きて、、、身支度をします。
最近の天候不安定もあり、雨合羽は必須です。
新自宅は新興住宅街にあり、周囲は子供達が沢山います。
従って、朝は静かに、、、静かに、、、準備します。
暖機運転も、、、アクセルはフカサナイデ、、、行います。


0912

◆昨日の夜に入力しておいた、本日のツーリング・ルートです。
宮城県はzenxの地元なんですが、、、県南、県北は、、、ほとんど記憶がナイというか、、、行った事無いんです。
従って、地元に帰ってきても、、、ナビに頼りっきりの「おんぶにダッコ」状態です。
しかし、こんだけ「ナビ」に頼り切ってるライダーって、、、zenxくらいですかね~?。
機能も使いこなしてますよ、、、基本的なトコロハ。


0913

◆上の2枚の写真では分からないでしょうが、、、早朝、日の出すぐです。
太陽が東から昇って間もなく、、、です。
朝焼け?、、、って、、、迷信では「雨」の予報でしたっけ?。
チョット不安になりますが、、、。
06:00にツーリングにGO~!。


0914

◆燃料が乏しいので国見ICで給油します。
バイクの駐輪場には、、、FZ1フェザー?、、、R1って書いてるって事は?、、、?。
ライダーは、、、ベンチで、、、爆睡しています。
声を掛けるのも躊躇われるくらいの、、、爆睡していました。
実は、、、自宅から国見ICまで、、、わずか30分程度で到着。
ヤッパリ、早朝は良いですね~、、、起きるのは辛いけど、労力分の見返りがあります。


0911

◆国見峠の天気は、、、こんな感じ。
ここも霧の名所です。
これから行く「摺上川」とかここら辺は奥州の合戦のひのき舞台だったみたいです。
いわゆるる古戦場跡がイッパイです。
ここから一望できる景色の中で、、、かつて日本三大合戦のひとつ「奥州合戦」が繰り広げられ、、、奥州藤原三代の滅亡。


0915

◆東北道を福島飯坂ICで降ります。
この時間帯は、、、ヤッパリ空いています。
霧が濃く、下りのコーナーが続く宮城県と福島県の県境。
混んでいると、、、抜くの、、、大変なんですよね。
霧のあるときは、、、おっかなビックリ走ってる車に手を焼きます。
予想不能なところでブレーキを踏まれると、、、ビックリデス。


0916

◆399号線を北西へ行くと、、、道路沿いに、、、摺上川。
緑の色が濃くなり、、、紅葉が楽しみです。
一般道での早朝。
こんな景色も道路横にバイクを停めて好き放題に撮影可能。
早朝サイコー!。
近所に迷惑を掛けない様に、、、静かに、静かにお出掛け、、、面倒くさいけど、、、こんな特典があれば早起きもOKですね。


0917

◆さらに上流。
なんか良い感じの景観です。
399号線は、、、ナカナカの高速コーナーが続いて、、、アメリカン的には、、、良さゲです。
でも、、、バイクを傾けて切替してって、、、アクティブなコーナーではありません。
若干の腰の捻りだけで右、左と曲がって行く様な。
道路自体も広目で2車線で良いかも。


0918

◆摺上川ダム
天気も良く、停車中は汗が噴出します。
運転中は、、、?、、、涼しいかな~って感じでした。
まあ、この時点でまだ07:30なので、、、気温は23℃くらいでした。
今日の出で立ちは、、、メッシュジャケット、革パンツ。
ジャケットのしたは、、、さすがにタンクトップはやめて、、、Tシャツです、、、長袖のタイプを腕まくりで。
早朝からこんなに温度が上がるとは思わなかったので、、、。


0919

◆山形県の県境。
399号線を進み、、、「摺上川ダム」を抜けると、、、山間部の宮城、福島、山形の県境へ近付きます。
先程までの2車線広目の道路から、、、車がすれ違うことの出来ない狭く、整備のされていない道路へと変わります。
しかも、、、Rの小さい、、、ホントニ小さい、、、R=3~5mの超キツイコーナー群が待ち受けています。
この峠道で、、、対向車、後続車がいたら、、、パニックになったと思います。
この峠は、、、アメリカンのみならず、スーパースポーツ、オフロードのわけ隔てなく攻める事は、、、難しいと思いますし、、、薦めません。


0920

◆こんなコーナが続きます。
基本、、、崖側のガードレールはありません。
ここは谷底までの落差が大きいので、、、お付き合い程度にガードレールがあります。
岩肌むき出しの崖、、、恐怖を誘います。
この場所はまだ道路が広い方です。
この奥のカーブは確か、、、かなりキツク、、、180°ターンだったような。
怖すぎます。
そうそう、、、この写真のチョット前に、、、何か人影のようなものが山の奥で見えたので、、、視線を向けると、、、「お猿さん」が、、、目の前を駆け去っていきます、、、ウッキィ~!って、、、言ってました。


0921

◆「長老湖」再び!
快晴とまではいきませんでしたが、、、不忘山の全景が見られました。
左が先週の雨天時、右が今日の晴天時です。
どうやら太陽の高さ、あるいは撮影位置の関係で不忘山が長老湖に写り込んでいません。
多分、もっと高い位置から角度をつけて撮影しないとダメそうです。
長老湖に来るためには、、、県道51号線を通るのですが、、、ここのワインディングが一押しです。
曲がり、道路幅、対向2車線とかなりユッタリでいて攻めたっポイ良いワインディングです。
ここには、、、これからも結構遊びに来そうです。


0922

◆「長老湖、不忘山とDS11」。
まったくもって、、、ヒネリ無しのタイトルです。
この周辺に遊歩道があり、1周約40分のカンバンが、、、エエ、挑戦はしません。
この辺りで山菜、キノコが採れるみたいで、、、家族連れで山に分け入る人達を見かけました。
でも、、、お父さんは、、、車でタバコを吸いつつ、新聞読んで、、、待機状態でした。
そうそう、長老湖の手前でも、、、「お猿さん」がzenxの前を通り過ぎて行きました、、、ウッキィ~!。


0923

◆鵜の尾岬。
今回の最終目的なんですが、、、ここまで220km。
実は、、、ここ、、、自宅からはほんの40kmの距離です。
スンゴイ、、、遠回りしました、、、でも、、、目的地までのプロセス?、経過?が大事なので、、、zenxは遠回りしがちです。
ここでようやく11:00。
この時間になると、、、気温は26~28℃くらいまで上昇して、、、汗だくです。
でも、、、真夏の陽射しの強さはなく、、、走行中は結構楽でした。


0924

◆鵜の尾岬に一番近い駐車場は、、、トンネル出てすぐなので、、、ココの周辺を、、、2往復もしちゃいました。
駐車場には家族連れがいて、子供達は土用波のチョット激しい波打ち際を駆け回り、、、楽しそうです。
お母さんも一緒にハシャギますが、、、何故かお父さんは、、、グッタリ。
どこでもお父さんは、、、グッタリなんですね?。
ここら辺はツーリングの格好の通り道みたいで、バイクを沢山見掛けました。


これ以降は、、、6号線、4号線と大型の主要道路で自宅へ。
06:00に出発して、、、自宅へは11:40に帰着です。

宮城に転勤後、、、実は実家に一度も戻ってなかったので、、、午後は実家へと思っていたのですが。
昼食を摂り、ベッドに横たわり、、、撮影した写真を眺めていると、、、寝ちゃいました。
起きたら、、、もう、、、16:00でした。

急いで実家へ移動します。

0925

◆自宅近くの阿武隈川。
実家へは車で移動です。
現在、実家でPCをパコパコ打ちつつ記事を書いています。
バイク+車の今日の移動距離は、、、約300kmでした。
車で実家に移動している最中、ほんの少しですが雨がパラツキマス。
なんにしても、、、晴れの宮城周辺ツーリング、、、楽しかったな~。
来週も晴れますように~!。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま〜す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

|

« 明日の天気はどうなの?、、、「曇りのち雨」。 | トップページ | 阿武隈川とその支流達。 »

DS11」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城、福島、山形・三県跨ぎツーリング。:

« 明日の天気はどうなの?、、、「曇りのち雨」。 | トップページ | 阿武隈川とその支流達。 »