« 今日はマッタリ、休養日。 | トップページ | 牡鹿半島・コバルトライン/ツーリング »

2008/08/11

蔵王・御釜/ツーリング

こんばんわ~。
今日、早起きして、、、蔵王の御釜を見てきました~。
6月の地震で断念した経緯があり、結構楽しみでした。

Zaou_map00

実家から約78km。
48号線から仙台宮城ICへ。
村田ジャンクションで山形自動車道へ。
宮城川崎ICで高速を降り、457号線から蔵王エコーラインを進みます。
エコーラインから有料道路「蔵王ハイライン」で刈田岳山頂へ。
途中、滝見台から不動滝、三階の滝を遠望する。
刈田岳向かいの五色岳麓の御釜を望む。


0836

東北道を南下し、菅生PAで休憩。
実家からここまで休憩ナシで来たので、、、装備点検とタバコを1本。
早朝にもかかわらず、、、車もバイクも沢山休憩しています。
ここは休憩の名所ですからね~。


0837

2個目のヘルメット。
ハーフメットのポッティングアート、、、目立つっしょ?。
完全にお飾りメットになっちゃいました。
でも、防犯アイテム、ニギヤカシ担当で意外に気に入ってます。


0838

宮城川崎IC下車。
道路情報は、、、「雨スリップ注意」です。
確かに実家を出発する際に、、、ほんの少しですが雨がチラツイテいました。
高速を巡航している際は曇りで、メッシュ・ジャケットでは寒いくらいでした。


0839

宮城川崎IC傍の観光案内板とDS11。
ここ川崎の地でも四季折々のイベントがあるようです。
でも、ここら辺は「紅葉」が最も美しいイベントなのでしょう。
自然が形作る山々のグラディエーション。
今年は、、、ここら辺の紅葉が見放題です。


0840

エコーライン途中の「滝見台」からの景色です。
麓から霧、霧、霧のオンパレードで、、、こんな感じです。
三階の滝に至っては、、、2階?、しか見えませんでした。
でも、、、この二つの滝の伝説、、、カニとウナギの滝壺の争奪戦って、、、しかも壮絶って、、、今度調べてみようかな~。
なにかドスグロイ争いだったらイヤだな~。


0841

刈田岳の頂上へ向かう途中です。
ヤッパリ、霧、霧、霧のオンパレード。
御釜を見るのは難しいかな~って、アキラメ・モードに、、、。
でも、一応は目的まで向かいます。
結構、寒かった。


0842

刈田岳頂上、1,758mからの「御釜」です。
蔵王ハイラインに差し掛かる頃から霧は失せ、雲は眼下に置き去り。
若干汗ばんできて、、、御釜は最も美しい形で出迎えてくれます。
エメラルドグリーンの水面を覗かせ、岳の下には雲をハベラセ、上には青い空。
近くで観光案内していた方曰く、「1年で5回とない最高のコンディションです。 皆様は最高に幸運です。」、だって。
知らない顔をしつつ、観光案内を聞きます。


0843

刈田嶺神社。
ここが、1,758mなんだと思います。
ちなみに、御釜のあるのは五色岳:1,672mの麓です。
不信人なzenxも神社で参拝します、今度いつ来れるか判らないし、駐車場からここに来るのに結構な体力を消耗したので、、、お賽銭もハズミマシタ?。


0844

眼下に雲をハベラセテ。
気持ち良いですね~、雲が自分より下にいるなんて。
そういえば、先日行った富士の五合目よりも高い位置なんですよね~。
ソリャ~、雲も突き抜けますよね~。


0845

名も無き高山に咲く花(イヤ、名前はあると思います。 zenxが知らないだけで)。
緑と淡いピンク、周囲の山肌とのコントラストが鮮明です。
山風に吹かれ、飛ばされそうな可憐さがナントも言えません。
普段は仕事に追われて、足元の草花に視線を向ける余裕が無いですからね~。
こんな時くらい、草花の鑑賞、ジックリしてみました。


0846

雲の上のバイク達。
早い時間なのに、バイク乗り達が立ち代りやって来ては帰っていきます。
中には、札幌の女性も、、、いました。
このエコーラインをタンデムで攻めてるカップルもいて、、、アメリカン乗りとしては、、、ついていけません。


0847

御釜を堪能して、、、高速で実家へ戻ります。
でも、、、ソフトクリームは譲れません。
今日は、、、ストロベリ~&バニラです。
チョット、甘めで、、、抹茶の方が好きかな~。


今回、蔵王の山道を走ってきたのですが、、、23年前くらいでしょうか、19歳でRZ250Rでここに訪れた時は、、、実家から御釜までの距離が凄く遠くに感じたものです。
高速道、有料道路の整備で来やすくなったのもあるだろうし、歳を経て気が長くなって、、、1~2時間なんてあっという間に過ぎてしまう感覚?になったせいなのでしょうね。
デモデモ、エコーラインのキツイ・ワインディング、、、なにか昔よりもスムーズに走れた様な気がします。
昔は2ストのパワーに頼って、フルスロットル→フルブレーキの連続で、、、頂上につく頃は、、、ブレーキパッドから煙が出る始末。
エンジンを冷やすよりもブレーキディスクを冷やすほうが大変だったのを覚えています。
でも、端から見たら、、、危ない運転だっただろうな~、、、チョット反省。
現在は、、、スムーズかつ安全に、、、たまに景色を眺める余裕でリラックスして走れているかな~って、、、思っています。


0848

蔵王山頂と刻まれた、、、戦利品です。
神社で、、、350円でした(値札は300円と書いてあったんですが、、、神社にボラレタ?)。
方向音痴のzenxには磁石はうってつけですね、、、バイクに括り付けておこうっと!。


往復で約150kmのプチツーですが、、、思いがけず「満点な御釜」を見ることが出来て、、、先日の富士山と続き、「山運」の良さを実感しました。しかし、つくづく山は登ってみないと、、、判んないですね~。


実家に帰ってきて、、、お昼寝していました。
すると、、、友人「髭マーリーさん」から電話が来て、、、「明日、コバルトラインに行こう~!、05:00集合で~!」ですって。
zenxも朝は強いですが、、、彼は数段うえですね。
「年寄りか!」と思いつつも、、、今日も早寝、明日も早起きで、、、牡鹿半島へGO~!。


↓クリック一つで10ポイント。 お願いしま〜す。
にほんブログ村 バイクブログへ 人気ブログランキングへ

|

« 今日はマッタリ、休養日。 | トップページ | 牡鹿半島・コバルトライン/ツーリング »

DS11」カテゴリの記事

コメント

>よっちさん
こんにちわ~。

今頃はもう横浜の中華街で満漢全席を平らげているのでしょうか?。

昨日は美味しくソフトクリームを食べられました。

そう、今日は髭vs髭ですが、、、髭マーリーさんは業務都合で髭を剃っていました。

そうですね、転勤後にでもツー&飲みで再会しましょう。

投稿: zenx | 2008/08/12 14:57

おはようzenxさん!

良かったですね
ソフトの機械故障してなくて(笑)

おや、髭vs髭ですか(^^)!!
牡鹿は本当、鹿に注意ですね。

こちら、やはり新幹線に変更です!

9月なったら(居酒屋も)
ご一緒しましょー!


投稿: よっち | 2008/08/12 09:36

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蔵王・御釜/ツーリング:

« 今日はマッタリ、休養日。 | トップページ | 牡鹿半島・コバルトライン/ツーリング »