« 明日は、、、?。 | トップページ | 日光東照宮/写真 »

2008/01/26

日光東照宮/ツーリング

行ってきました「日光東照宮」。

0188

天気はほぼ快晴。 かなり寒かったですけど、「ウィンドブロックニーウォーマー」の効果もあり足周辺の防寒はほぼ完璧。
ただし、爪先が若干冷たかったかな~というぐらいでした。 でも厚手の靴下を履けばもう万全だと思います。
写真は日光宇都宮線の「日光口」で撮影した冬山です。 当然、雪景色状態です。
日光宇都宮線ですが、予想通り「完全ドライ」状態で危険を感じることはありませんでしたが、、、日光に近付くにつれつれて車線脇に雪が積もっているわ、氷結防止剤が乾いて道路が白くなってるわで「不安」は多々感じました。
雪でも降ってこないか、また雨が降って凍結しないか等々とネガティブに考えましたが今日のツーリングでは杞憂となりました。

自宅から約80分くらいで目的地「日光東照宮」に到着。
東照宮の「大駐車場」へバイクを止めようと入り口を見ると、、、「二輪車禁止」の文字が、、、メゲルね。
気を取り直し、駐車場を探すと、直ぐに手招きする「お婆ちゃん」がいました。
東照宮の位置と荷物の預かりOKかを確認してバイクを駐車します。
荷物を預かってもらうと何の心配も無く観光に専念できていいですね。

0189

駐車場の所有店「ときわ」さんで荷物を預かってもらい、さらに昼食を摂り、東照宮に向かいます。
拝観料1,300円を払い最初の巨大な門に度肝を抜かれます。 デカイわ派手だわ、沖縄の「首里城」と良い勝負だと思います。
これだけ派手だと欧米の観光客も喜ぶだろう等と考えながら周囲を見渡すと(というか聞き耳をたてると)、、、中国語、韓国語、フランス語、英語、不明(スペイン語?)の順で外国語が飛び交っていました。
アジアの観光客も結構「キャッ、キャッ」言って喜んでいたようです。

0190

この写真は「宝物殿・逍遥園」で撮影したのですが、、、自宅で見ていたら「撮影禁止」のマークがしっかり貼ってあって、、、「ゴメンナサイ、東照宮」。
意外にマナーには敏感な性質なのですが、、、、、、「ゴメンナサイ、東照宮」。
多分、金ピカの狛犬を見て興奮したのでしょう、、、、、、「ゴメンナサイ、東照宮」。

0191

これは有名な五重塔。 これも写真では判り辛いですが「派手」です。
周囲には木々が隣接しており逆光を受けてソビエタツ感がなんとも荘厳さを醸し出します。
事前のイメージよりは小ぶりな感じは否めませんが、十分感動ものです。
多分、新緑とこの紅、金がとってもマッチして春あたりが一番美しいのではないでしょうか。

0192

そ・し・て、「三猿」と並んで超有名な左甚五郎作「眠り猫」。
以前、両親から「意外にチッチャかった」と聞かされていましたが、、、想像以上に「ちっさ!」かったです。
写真中央にある「眠り猫→」が無ければ見落とすところです。
この眠り猫を見るには基本拝観料以外に520円の拝観料が必要。
「眠り猫」だけで520円?と考えると高いですが、、、この奥にある物が主役です。

0193

「奥宮御宝塔」。 そうです、御祭神「徳川家康」の神柩をおさめた宝塔です。
手前の狛犬と鶴に守られヒッソリ奉られています(観光客でニギヤカだけど)。
何かの伝記?、小説?、教科書?で読んだ様な気がしますが、「起ち姿」で埋葬されてるんだっけ?。
誰かと混同してるような気がしますが、、、。
この場所に来るちょっと前に階段があるのですが、その途中に家康公の有名な遺訓「人の一生は重荷を背負うて遠き道を行くが如し急ぐべからず」の看板が。
多分キツイ階段がつづくので観光客へ遺訓を持ち出し「安全」を促しているのでしょう。
意外に洒落ていますね。

0194

今回、「東照宮」に来て物々しかったのは、敷地内で本職の消防隊と地域消防団が合同で大規模な消火訓練をしていたことです。
警察官も若干見受けられました。
確かに「世界遺産」にも登録され、重要文化財も多く所蔵され、観光地としても一級品、かつての金閣寺の様に火事による消失なんてことは防がなければいけないのは当然です。
不慮の出来事に対する「危機意識」、大切ですね。 寒い中、お疲れ様でした。

0196

実は、今日会社に出勤して仕事をしている同僚がいたので業務依頼(ほんのチョット)をしていたので日光で買ったお土産を持って表敬訪問してきました。
ほんの少しですが一緒に休憩して、、、写真を撮ってもらいました。
何せバイクと自分自身が写った写真がほとんど無いので頼んでしまいました。
ヘルメットを除くとほとんど黒一色ですね。 顔もサングラス、ヒゲのせいで「黒・占有率」が上がってるし。
同僚からは「黒いわ、悪そうだわ、感じ悪~!」なんて言われる始末でした。

0195

最後に、以前靴屋で2,980円で買った「ナンチャッテ・ブーツ」ですが、、、左の爪先がメクレテしまいました。
シフトチェンジをするからしょうがないのですが、、、ほぼツーリングのみで使っていたので壊れるには早過ぎる。
爪先だけ補修しようか?、ちゃんとした「ライダーブーツ」を買うか?。
バイク用の装備って高いからな~。

あ~、そうだ、「寂光滝」ですが、、、東照宮があまりに巨大で観光に時間が掛かったのと、、、疲労で、、、見送りました。
また、春にでも行ってみようと思います。
明日は今日と同様の天気の様です。 快晴も「寒い」。 今日のツーリングは往復でちょうど100kmでした。
観光は満腹状態でしたが、バイク走行としては若干「物足りない」状態です。
ツーリングではなく、「走り」にいつもの「烏山・馬頭・氏家」巡回コースでも行って来ようかなと考えています。

|

« 明日は、、、?。 | トップページ | 日光東照宮/写真 »

DS11」カテゴリの記事

コメント

いや~、やっちゃいました。
本編では書きませんでしたが、、、駐車場にバイクを止め、茶店屋で食事をして、観光。
途中、「東照宮・宝物館」でバイクのキーが無いのに気付きました。
多分、預けた荷物と一緒に茶店屋にあるだろうと高を括ってたのですが、、、帰りに心配で駐車場に先に寄ってみたら、、、キーはバイクにつけっ放し。
観光巡りに費やした3時間。
盗まれなくて良かった。
今度からは十分気を付けます。

投稿: zenx | 2008/01/26 21:39

この記事へのコメントは終了しました。

« 明日は、、、?。 | トップページ | 日光東照宮/写真 »