« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の20件の記事

2008/01/31

燃費の良さ再認識。

今日は早目に帰ってきました。

先週、今週と自家用車での出張だったのですが、先週の出張時の燃費は13.5km/ℓ、昨日までの出張での燃費は12.8km/ℓでした。
ストリーム2.0ℓ RSZ のカタログ上の燃費は、、、13.6km/ℓです。
先週は往復共に平日の日中の移動で高速道路の流れが平均で110km/hくらいで若干ローペース。
今週は往復共に夕方から夜の移動で流れが120km/h~130km/hのハイペースでした。

0209

それぞれ往復で430kmの走行距離でこの数字は良いですよね。
ガソリン満タンで栃木-宮城を1往復半走行できる数値です。
まあ、アクセルワークは乱雑にならない様に、急発進、急加速はせずに等の配慮(燃費走行)を心掛けはしましたがホンダの車は燃費が良いというのは本当ですね。
ただし、普段の街乗りだと10km/ℓ~11km/ℓ に数値はダウンしてしまいます。
ま~あ、発進、減速、アイドル状態と悪条件ですからしょうがないですがね。

0208

この車を買うまでは某メーカー一筋でしたが、かなり満足です。
なんといっても、「ECO」マーク点灯が嬉しくて乱暴な運転をしなくなりました(以前も乱暴な運転はしてませんが、より安全運転っぽくなりました)。
うん、買ってよかった!。 パワーもあるし、ゴツク見えるし。
難点は、、、今は特に感じていません。

やっと、木曜日。 早く土曜日よやって来い。
待ち遠しい~(バイクに乗るのが)。

| | コメント (0)

2008/01/30

工場猫・その3

栃木に帰ってきました。
なかなか厳しい打ち合わせでした。 いわゆる「無茶ぶりの連打、連打」でございました。
あらかじめ予想されていたため、朝からカリカリ、イライラしていたのですが、、、午前中にふとタバコを吸いに喫煙所に行くと、、、。

0206

なんともはや、気持ち良さげ~に寝ていました。 ピクリともせずに。
今日の角田地区は快晴。 気温も10℃位まで上がり、ポカポカと暖かい陽射しが降りそそいでいました。
そういえば、昨日の記事で書きましたが「以前よりふっくら」はお腹に赤ちゃんがいるのだとか。
メスだったんだ。 お大事に。

お昼、また喫煙所へ行くと、、、ポーズが変わっていました。

0207

無防備この上ないポーズ、至福の表情。
眺めていると、、、少しして猫の得意技「伸び」をした後、右のポーズに変身。
よほど気持ち良かったのでしょう。 さわろうが、手足をいじくろうが熟睡状態でした。
午後一番から嫌な打ち合わせでしたが何か癒され、冷静になれた様な気がします。
でも、打合わせは「無茶ぶりモード炸裂」で散々な目に遭いました。
さらに、身内に「背中から撃たれまくり」の酷い仕打ちなんかも喰らっちゃいました。

傷心のzenxは「癒し」を求めて喫煙所へ行くも、、、猫は不在。
しょうがないので、、、栃木へ帰ってきました。
うー、あー、土曜日が待ち遠しい!、マジで!。
ストレス解消が必要です。 今週末は「ユニバーサル ウィンド ストリート シールド」をDS11に装着して、、、ツーリングに行く。
行くともさ。
雨天、雪降りは中止ですが。 快晴、ポカポカを希望します。

| | コメント (1)

2008/01/29

今日の出張。

コンバンワー。
もー、24:00をまわりそうです。
今日は出張で角田市に来ています。

0205

以前の記事で書いた「ネコ」ですが、ここ何回かの出張で姿が見えなかったので何処かに行っちゃったのかと思っていましたが、いました。
撮影時刻は23:00間際。
夜遅くじゃないと遭遇できないようです。

完全に睡眠モードでタバコを吸うために近付くと一瞬「ピクリ」とするのですが、、、寝入ってしまいます(様に見える)。
相変わらず専用の敷物の上で寝ています。
家猫ならぬ「工場猫」状態ですね。 以前よりふっくらした様にも見えます。

明日も出張です。 本番モードで頑張ります。

| | コメント (0)

2008/01/28

楽しみで、つい、、、。

コンバンワー。
仕事から帰ってきました。
帰ってきて、一休みして、、、昨日届いた「ユニバーサル ウィンド ストリート シールド」を思わず組み立てちゃいました。
当然、仮組み立てですが。

0204

なんか、縁日が待ち遠しくて前の日から浴衣を着込む子供の様ですね。
早くDS11に装着してツーリングで防風効果を試してみたいです。
実物を組み立ててみて最も気にしていた「ツールバック」との併用も何とかなりそうなのでチョット嬉しい気分です。

そうそう、先週の土曜日に会社によってお土産を渡した同僚曰く、「バイクも黒、格好も黒なのにヘルメットだけ白って何か取り合わせが、、、」等とのたまわれてしまいました。
自分的にもヘルメットをダーク系にしようとバイクショップへ購入に行ったこと多数。
でも、、、好みのヘルメットは「高い」んです。 当然、安全性を重視するのでそれなりの物になっちゃいます。
そのうち決心がついたら、ボーナスが残ってたら、欲しいのが値下がりしたら、買います。

あ~、なんにしても早く土曜日カモ~ン。
でも、明日急遽出張となってしまいました。 いつもの試験ではなく、顧客との打ち合わせ。
しかも、立会い付きのイヤ~なヤツ。
ウ~、今週は長くなりそうです。
もう一発、土曜日カモ~ン。

| | コメント (0)

2008/01/27

日光東照宮/写真

今日、日曜日はお家でぬくぬくしていました。
どうしても日曜日は肉体と精神を甘やかしてしまいます。
行った所といえば近所の中華屋とレンタルショップくらいです。
レンタルショップでは「R35」と沢田研二の「シングルA面ベスト」を借りてきました。
「R35」はなんとなく、「シングルA面ベスト」は先日どこかで聞いた沢田研二のブルース調の曲が懐かしくてつい借りてしまいました。

さて、昨日行ってきた「東照宮」の写真をUPしたいと思います。

0197

これは東照宮へ向かう途中、日光宇都宮線「日光口」での1枚。
秋に来たときは閑散としていましたが、観光バスが2、3台停まっており意外に賑わっていました。
ここでコーヒーを飲みながら喫煙タイム。
若干冷えで痺れた指先をコーヒー缶で温めながら、エンジンから「キンキン」という金属収縮の音を聞くと「冬にツーリング」しているなと実感できます。

0198

「日光山輪王寺」、この門をくぐり、左手にある社務所?で拝観券を購入します。
駐車場から昇ってきて順路で言えばスタート地点です。
この場所から左手に向かうとあの派手で巨大な門がそびえ立っています。
しかし、逆方向の右手に行くと宝物殿・逍遥園が有り、そこが最初の観光施設です。

0199

「宝物殿・逍遥園」の庭から撮影した1枚。
「池」は氷が張っていて当日の寒さが偲ばれます。
撮影時は13:00頃でしたが溶ける気配なし。
ちなみに、この日に東照宮周辺で見たツーリングと思われるバイクはzenx意外には「0」でした(多分)。

0200

ここは「三神庫」。
どうですか!、この派手な配色。
紅と金をチリバメテ。 目がチカチカしません?。
「侘び」とか「寂び」からはかけ離れている様な気がします(嫌いじゃないけど)。

0201

ここは、、、もう分かりません。 東照宮では見るものが多くて解説書と現物が一致しなく、、、判別不能です。
まあ、zenxの超弩級の方向音痴なのも一要因に挙げられますが。
この「ドラゴンボール祭」。 龍が何匹いるのか想像できません。
どの施設も工芸職人の粋を尽くした「東照宮」。 徳川権勢の揺るぎない巨大さを物語っています。

まだまだ写真はあるのですが、、、先程も書きましたが施設名、展示品名が判らなく、、、断念します。
でも、ちょっと興味を引き、「男の子モード」を発動させられた展示物がありましたので最後に1枚。

0202

そう、刀、カタナです。
これは、「東照宮宝物館(入場料:520円)」に展示されていました。
当然、撮影禁止ですので、、、解説書を撮影したものです。
この宝物館には刀、槍、薙刀等がたくさん展示されていて、もう喰い付かんような勢いで鑑賞してしまいました。

え~と、そうそう、この記事を書いている最中に「佐川急便さん」が荷物を配達してくれました。
そう、「風防選び」で吟味していた風防が届いたのです。

0203

結局、「ユニバーサル ウィンド ストリート シールド」を選択しました。
さすがに、、、19:00過ぎに到着したので、、、来週のお休みに装着してみようと思っています。
もう半日配達が早ければ、、、今日装着して試し走行なんかも出来たのに~。
まあ、来週のお楽しみとしてとっておきます。
こうなると来週のツーリングは少し足を伸ばして「遠距離ツーリング」を計画しなきゃな~と、今から「ワクワク」しているzenxでした。

| | コメント (3)

2008/01/26

日光東照宮/ツーリング

行ってきました「日光東照宮」。

0188

天気はほぼ快晴。 かなり寒かったですけど、「ウィンドブロックニーウォーマー」の効果もあり足周辺の防寒はほぼ完璧。
ただし、爪先が若干冷たかったかな~というぐらいでした。 でも厚手の靴下を履けばもう万全だと思います。
写真は日光宇都宮線の「日光口」で撮影した冬山です。 当然、雪景色状態です。
日光宇都宮線ですが、予想通り「完全ドライ」状態で危険を感じることはありませんでしたが、、、日光に近付くにつれつれて車線脇に雪が積もっているわ、氷結防止剤が乾いて道路が白くなってるわで「不安」は多々感じました。
雪でも降ってこないか、また雨が降って凍結しないか等々とネガティブに考えましたが今日のツーリングでは杞憂となりました。

自宅から約80分くらいで目的地「日光東照宮」に到着。
東照宮の「大駐車場」へバイクを止めようと入り口を見ると、、、「二輪車禁止」の文字が、、、メゲルね。
気を取り直し、駐車場を探すと、直ぐに手招きする「お婆ちゃん」がいました。
東照宮の位置と荷物の預かりOKかを確認してバイクを駐車します。
荷物を預かってもらうと何の心配も無く観光に専念できていいですね。

0189

駐車場の所有店「ときわ」さんで荷物を預かってもらい、さらに昼食を摂り、東照宮に向かいます。
拝観料1,300円を払い最初の巨大な門に度肝を抜かれます。 デカイわ派手だわ、沖縄の「首里城」と良い勝負だと思います。
これだけ派手だと欧米の観光客も喜ぶだろう等と考えながら周囲を見渡すと(というか聞き耳をたてると)、、、中国語、韓国語、フランス語、英語、不明(スペイン語?)の順で外国語が飛び交っていました。
アジアの観光客も結構「キャッ、キャッ」言って喜んでいたようです。

0190

この写真は「宝物殿・逍遥園」で撮影したのですが、、、自宅で見ていたら「撮影禁止」のマークがしっかり貼ってあって、、、「ゴメンナサイ、東照宮」。
意外にマナーには敏感な性質なのですが、、、、、、「ゴメンナサイ、東照宮」。
多分、金ピカの狛犬を見て興奮したのでしょう、、、、、、「ゴメンナサイ、東照宮」。

0191

これは有名な五重塔。 これも写真では判り辛いですが「派手」です。
周囲には木々が隣接しており逆光を受けてソビエタツ感がなんとも荘厳さを醸し出します。
事前のイメージよりは小ぶりな感じは否めませんが、十分感動ものです。
多分、新緑とこの紅、金がとってもマッチして春あたりが一番美しいのではないでしょうか。

0192

そ・し・て、「三猿」と並んで超有名な左甚五郎作「眠り猫」。
以前、両親から「意外にチッチャかった」と聞かされていましたが、、、想像以上に「ちっさ!」かったです。
写真中央にある「眠り猫→」が無ければ見落とすところです。
この眠り猫を見るには基本拝観料以外に520円の拝観料が必要。
「眠り猫」だけで520円?と考えると高いですが、、、この奥にある物が主役です。

0193

「奥宮御宝塔」。 そうです、御祭神「徳川家康」の神柩をおさめた宝塔です。
手前の狛犬と鶴に守られヒッソリ奉られています(観光客でニギヤカだけど)。
何かの伝記?、小説?、教科書?で読んだ様な気がしますが、「起ち姿」で埋葬されてるんだっけ?。
誰かと混同してるような気がしますが、、、。
この場所に来るちょっと前に階段があるのですが、その途中に家康公の有名な遺訓「人の一生は重荷を背負うて遠き道を行くが如し急ぐべからず」の看板が。
多分キツイ階段がつづくので観光客へ遺訓を持ち出し「安全」を促しているのでしょう。
意外に洒落ていますね。

0194

今回、「東照宮」に来て物々しかったのは、敷地内で本職の消防隊と地域消防団が合同で大規模な消火訓練をしていたことです。
警察官も若干見受けられました。
確かに「世界遺産」にも登録され、重要文化財も多く所蔵され、観光地としても一級品、かつての金閣寺の様に火事による消失なんてことは防がなければいけないのは当然です。
不慮の出来事に対する「危機意識」、大切ですね。 寒い中、お疲れ様でした。

0196

実は、今日会社に出勤して仕事をしている同僚がいたので業務依頼(ほんのチョット)をしていたので日光で買ったお土産を持って表敬訪問してきました。
ほんの少しですが一緒に休憩して、、、写真を撮ってもらいました。
何せバイクと自分自身が写った写真がほとんど無いので頼んでしまいました。
ヘルメットを除くとほとんど黒一色ですね。 顔もサングラス、ヒゲのせいで「黒・占有率」が上がってるし。
同僚からは「黒いわ、悪そうだわ、感じ悪~!」なんて言われる始末でした。

0195

最後に、以前靴屋で2,980円で買った「ナンチャッテ・ブーツ」ですが、、、左の爪先がメクレテしまいました。
シフトチェンジをするからしょうがないのですが、、、ほぼツーリングのみで使っていたので壊れるには早過ぎる。
爪先だけ補修しようか?、ちゃんとした「ライダーブーツ」を買うか?。
バイク用の装備って高いからな~。

あ~、そうだ、「寂光滝」ですが、、、東照宮があまりに巨大で観光に時間が掛かったのと、、、疲労で、、、見送りました。
また、春にでも行ってみようと思います。
明日は今日と同様の天気の様です。 快晴も「寒い」。 今日のツーリングは往復でちょうど100kmでした。
観光は満腹状態でしたが、バイク走行としては若干「物足りない」状態です。
ツーリングではなく、「走り」にいつもの「烏山・馬頭・氏家」巡回コースでも行って来ようかなと考えています。

| | コメント (1)

2008/01/25

明日は、、、?。

待ちに待った週末です。 毎週土曜日が待ち遠しいzenxです。
明日は「晴れ」、最高気温6℃、最低気温-4℃、降水確率10%、「寒い」ですがツーリングには問題なさそうです。
今週は「雪、凍結」に遭わないために平地に目標を定め、、、「日光東照宮」に行ってみようかと思っています。
明日、空模様を確認してみてですが、、、晴れていて道路がドライであれば日光宇都宮道で、曇っていれば一般道で移動しようと考えています。
東照宮での観光後、時間と天気と道路状況によりますが、近くに「寂光滝」がありよってみようかと思っています。
自宅からは片道50.6km、有料道路料金片道400円の道程です。
今日、帰宅してから「日光東照宮」をネットで予習すると、、、拝観料:1,300円、宝物館入館料:500円、美術館入館料:800円と物入りです。
一応、去年の10月に一度駐車場前までは行ったことがあるのですが、、、観光客でごった返していたので得意の「スルー(見ないで帰る)」をかましてしまいました。
今回はきちんと「観光」してこようと思っていますので、上記拝観、入場料も払い色々見てこようと決意しています。

0187

先週購入した「ウィンドブロックニーウォーマー」の効果確認も明日実行してきます。
膝から踝にかけて保温、防風に優れているとのフレコミなので快適なツーリングになることを期待しています。
革装備、防寒装備、耐衝撃装備などフル装備で装着すると何かサンダーバード人形みたなカクカクした動きになっちゃうんですよね。
このウィンドブロックニーウォーマーを装着すると、、、膝の動きが緩慢になりさらに操り人形的になるかもしれません。

ベタベタの観光地である「日光東照宮」でイカニモな「バイクな格好」では悪目立ちしそうなのでなにか全身を覆うオーバーオールでも持って行こうかと思います。
「あ~、明日良い天気で温度が上がりますように~、あと観光客が少ないように~」。

| | コメント (0)

2008/01/24

風防選び

去年の11月くらいから風防が欲しくてネットで色々探してきました。

0185

最近、写真にある2つの風防のうちどちらかに決定しようという所まで検討が進みました。

①ウインドシールド
 :USAナショナルサイクル社製(デイトナ扱い)
 :\18,900(税込み)
 :■ttp://www.daytona.co.jp/mc/american/DS1100/ds11.html
②ユニバーサル ウィンド ストリート シールド
 :MRA(プロト扱い)
 :\8,400(税込み)
 :New マウンティングキット(\5,040-税込み)必要
 :■ttp://item.rakuten.co.jp/seed/051104202/

■は「h」です。 画像の掲載許可も頂いていないので直リンクも避けてみました。

この2つを検討していますが、現在zenxのDS11にはヘッドライトの上にツールバックを装着しており、、、気に入っているので何か工夫して両立させれればと思っています。
そのためには、どっちが良いのかと悩んでいます。

0186

何にしろツーリングメインのバイクなので、防風という意味ではフルシーズン装着させたいので「機能的かつ格好良く」が望みです。
近く「最終決定」を下し、購入の予定です。
装着後のツーリングが楽しみです。

| | コメント (0)

2008/01/23

栃木にも「雪」降りました。

栃木に帰ってきました。

今日の宮城県はそんなに寒くありませんでしたが、、、栃木で雪に降られました。

0183

というか、栃木県の市街地で本格的な「雪」を見たのは転勤で越してきてから1年10ヶ月になりますが初めてです。
東北自動車道の那須あたりから降り始め、写真の矢板の4号線周辺ではかなり激しく降ってきました。
水分を多く含んでいるため積もらないだろうと思っていましたが、15:00くらいには雨に変わって、、、今も降り続いています。
zenxの自宅周辺では雪はあんまり見ませんが、朝の冷え込みは厳しくここのところ毎日氷点下状態です。
従って、明日の朝は道路の凍結が怖そうです。

そういえば、今日の栃木への移動時に高速道路「白河」周辺でパトカーに遭遇しました。

0184

出張中だったので平均時速110km/h前後で走行していたので特に捕まる恐れは皆無だったのですが、、、。
パトカーの走行に何か「思惑」が透けて見えてくる様でした。
走行速度は基本115km/hで赤色灯をまわしっ放し。
そんでもって、ランダムで速度に緩急をつけてきます。
100km/hだったり120km/hだったり。
そうすると、、、遅い速度の時に追いついた車はジワジワ追抜こうとしますが、、、パトカーは徐々に速度を上げていき、、、ジャスト120km/hで走り始めます。
当然、この速度のパトカーを追い越せば、、、「速度超過」で逮捕?となる可能性が高い。
周囲の車も引っかかることなく減速します。
そうすると、走行車線、追い越し車線共にパトカーの直ぐ後に車が団子状態となり「混雑」となります。
そんでもって、100km/hで巡航し始めます。
安全運転促進のためとも思えないし、罰金のノルマ稼ぎとも思えませんが、、、「迷惑この上ない」状態でした。
その後、栃木県との県境前のインターチェンジで高速を降りていきました。
特に警察に敵愾心もやましい所も無いものの、やっぱり「ビビって」しまい速度を落しますよね?。

あと、ブログ中の動画を「YouTube」から「@nifty ビデオ共有」に変更しました。
一部元画像がどこに行ったか判らなくなり、「GEOGIA/ミッション缶」の動画だけは従来のままです。
変更理由は、、、画像のサイズを変更すると何か誤作動というか見難くなるというか、、、8割は思い付きです。
zenxのデジカメ動画は「QuickTimeムービー」なのでMP4へ変化しなければならないのが手間ですが、@niftyではブログUP時に動画サイズを3種類から選択できるので誤動作も起こさないかな~等と思っちゃったので。

今週末は栃木県はかなり冷え込みそうです。
でも、多分バイクで出撃します。 せめて、雨、雪が降らないことを祈ります。

| | コメント (2)

2008/01/22

さすが、東北の冬。

お疲れ様です(自分を含めて)。

何とか出張先での業務は終了。 明日は朝一番で栃木に帰ります。
今日、上司と明後日の出張調整をした結果、木曜日以降の出張は来週に延期となりました。
ということは、、、週の後半は自宅で過ごせます。
週末は先週末よりも「寒く」なるようですが、、、じっくりツーリング先を選んで先日買った「ウィンドブロックニーウォーマー」の効果を試さねばと思っています。

0180

これは、今日の朝にホテルの部屋から撮影したzenxの車(ストリーム2.0ℓRSZ)です。
6階から見ても判るくらい「凍結バリバリ状態」です。 栃木でも凍結しますが、、、ここまで窓ガラスが真っ白にはなりません。
部屋で身支度をしてからレストランへ行き、朝食を摂っている間に遠隔スターターで暖機運転をさせ、10分後。

0181

じぇんじぇん氷が溶けていない。 エンジン上部と窓の下部がちょっと溶けだしたくらい。
しょうがないので、このままワイパーを駆動させながらさらに5分間の暖機運転。
結構長いこと暖機運転をしていたのに、、、車内は凍て付く寒さ。
窓が凍り付いていて車内に陽射しが入らないのでよけいに寒い。

0182

前後の窓は、、、閉ざされています。
さすが東北地区。
でも、宮城県は東北六県でもっとも温暖な地なはずですが、丸森/角田はそんな宮城県でも最寒冷地域なのです。
でもでも、丸森/角田は夏は最猛暑地域でもあります。
宮城県には珍しく「盆地」なんです。
県内では「陸の孤島」なんて呼ばれる天候激変地域です。
集中豪雨あり、重たい濃霧あり、突発の積雪ありで天気予報士泣かせの地域なのです。

今週末は先日の「雪遭遇」の恐怖の再現は御免なので、、、北部、山間部を避け、、、そうすると、滝巡りはボツ、、、南部、平野か?.。
あんまり好きじゃないけど「神社仏閣」でも探してみようかな。
東照宮?、駐車場代、拝観料なんか結構掛かるんだよな~。 人も多いし。
まだ今日は火曜日。 少し悩んでミヨッと(意外に楽しい!)。 

| | コメント (0)

2008/01/21

出張にて、、、やること無いので。

あー、コンバンワ。
予定通り、宮城県角田市に出張で来ています。
今日は比較的に早目に切上げて、いつもの宿「G・ホテル」にて「ボーッ」としています。
夕食はG・ホテルのサイドビジネス的な「居酒屋料理所? Kずき」にて摂りました。
以前はぶっきら棒な大将に愛想無い女将のイラッとコンボでもう来るまいと思っていたのですが、、、微妙に疲れていたのですが、、、歩くのが面倒くさかったので、、、行っちゃいました。
そしたら、、、大将及び女将が総取替えになってました。 そうだよね。 ビジネスホテルのサイドビジネスとはいえサービス無くしてやっていけないでしょう?。
以前は店の看板に「仙台牛の牛タン」とデカデカと記載されていたのにもかかわらず、、、5、6回行って全て「今日は切らしてるんで、デヘヘヘ」と決められては。
挙句に天婦羅の盛合わせ、手羽先等メニューには載っているけど毎回、「今日は切らしてるんで、デヘヘヘ」だったので、、、。
さすがに大将が実直そうな人に変わったみたいなので、、、「牛タン、天婦羅の盛合わせ」と注文すると、、、「はい」の二つ返事。
やっぱりこうでなくっちゃ!(でも、野菜天婦羅の盛合わせと間違われたけど、、、)。
でもでも、テールスープのサービスもあったし、「自然薯美味しいですよ!、どうですか?」、なんて商売っ気も見せてくれました。
やっぱ、居酒屋はこうでなきゃ!、などと思い店を後にしました。
イヤイヤイヤ、ホテルへの批判、居酒屋への駄目出しをしたいわけではなくて、、、枕です、サワリです、ちょっと長かったけど。

0179

そんなもんで、晩飯(晩酌?)後にホテルに戻ると、、、やることが無い。
ネットを散策して、またゾロ「ブログパーツ」なんか色々設置してみました。


 ■遊び人の成長
   ブログの記事を書く毎に経験値が増えレベルUP
   ドラクエⅢの遊び人風です。
 ■国盗りカウンター
   47都道府県毎のアクセスで経験値が増えレベルUP
   どの様に変化するか楽しみです。

どちらかというと、訪問者に楽しんでもらうというより、「書き手側のやる気」を推進するブログパーツです。
最近、身内(友人)の書込みも増え、モチベーションも上昇気味なので、、、キャラクターもレベルUPすれば「かなりウレシー」はず。

現在、上記以外にも、
 ■黒ねこ時計
 ■NOW VISITOR
 ■ホンダの名車
 ■お天気ブログパーツ
なんかも設置しています。
以前、CPU使用率に負荷を掛けまくったブログパーツ(秘密です)はもう設置しません(魅力的なんですが、、、)。

ナンダカンダイッテも「ブログ」も細く長く、楽しく続けないと直ぐ終わっちゃいますので、今回の2つのブログパーツは「自分へのご褒美(楽しみ)」ということで、、、ヨロシク。

| | コメント (1)

2008/01/20

乙女の滝/写真

本日は天気予報もハズレて雨も雪も降りませんでした。

0173

でも、バイクはお休みで、昨日感じた「防寒対策グッズ」を購入しに「ドライバースタンド/2りんかん」へ行って来ました。
手の冷たさは昨日購入した薄手の手袋とグローブで何とかなりそうですが、革パンツとブーツの隙間から入り込んでくる風は何とかしないと長距離は困難ですねこの季節。
いつもショップへ行くときは「アレとコレと、、、、」等と色々購入予定を考えていくんですが、、、「高いよね~」バイクグッズって。
結局、脂汗を流しながら最低限必要な物しか購入しないんだよね。
そんな訳で「ウィンドブロックニーウォーマー/GOLDWIN」を購入してきました。

それでは昨日のツーリングで撮影してきた写真をUPしていきます。

0174

ここは往路唯一の休憩ポイントです。
まだこの時点では手足の凍えは感じておらず内心「快調~!」等とハイテンション状態でした。
この時、バイクの向こうの山に厚い雲(雪雲?)が写っていることに気付いてはいませんでした。
実際のところこの地点で休憩するつもりは無かったのですが、3、4台前を走っていた車のペースが遅く、さらにzenxの後ろの車が挙動不審(一気に追抜くぞ的なオーラ満々)だったので巻込まれるのを避け、休憩することにしました。

0175_2

今回の「乙女の滝」ではツーリング名物のアスレチック地獄が有りませんが、、、写真の通り滝までの距離は30m程しかなくチョット厳しかったのは右の階段40段くらいだけでした。
当然、この40段程度の階段で息を切らしたのは言うまではないですが、、、エッヘン。

0176

この滝、小さいとは聞いていましたが流れが激しく、降ってくる雪と相まって中々風情があります。
「乙女の滝」の由来は2つ有るそうで、以下の様なものです。
 ①若い美しい女性が髪を洗っていた
 ②滝の流れが乙女の髪の毛に似ている
昔の人達はロマンティックですね。 現代人よりも遥かに創造力豊かですね。

実は昨日は雪のため焦っていてあんまり写真を撮影していません。
でも、滝の風情を伝えたくて動画は撮影してきました。

判りにくいですが「雪」降っています。
やっぱり規模的には小さいですね。 一箇所で滝、下流全てを撮影できちゃいます。
でも雪のチラついた滝も中々良くないですか?。
アベック1組も滝の前でイチャツク有様でした(画像には写っていません)。

0177

雪と路面の凍結が怖くてひたすら市街地を求めて逃げ出して30分。 往路よりも道路が空いていてあっという間に矢板IC近くのコンビニへ。
いつものコンビにではなく、インター東側です。
休憩するには駐車場が若干狭く「イケてない」ですが、ベンチが設置してあり陽の当たりも良く休み易かったかな。

0178

そんでもって、コンビニで記念撮影。
何か替り映えしませんが、「そこは一つお約束」ということで、、、。
ちなみに、温泉三昧ですが、、、道沿いに日帰り温泉はイッパイ有りましたが、、、あの雪の舞う状態では「湯冷め」して「風邪」のダブルパンチを喰らうの確実だったのでパスしました。

そういえば、今日行ってきた「2りんかん」でネットで良いかなと思っていた風防が陳列されており、思わず買いそうになっちゃいました。
あの風防を装着したらツーリングももっと快適になるかな~?。
もうチョット風防の効果、品揃え、見た目の格好良さを検討してみてから採用するか決めたいと思います。
採用の際はお披露目します。

| | コメント (1)

2008/01/19

乙女の滝/ツーリング

いって来ました~。 「乙女の滝」。 メルヘンチック?な滝を目指して。

昨日の夜は若干の興奮を伴いながらも直ぐに寝付いたようです。 朝もバッチリの寝覚めでした。
天気予報での最低気温が-3℃ということで出発は陽が昇り加減の10:00としました。
準備は昨日からしていたので万端、あとはシーシバーを装着して、荷物を括り付け、、、暖機運転。
何の問題も無くエンジン始動。 何気にエグゾストノートが重低音で顔がほころびます。
ガスはほぼ満タン。 往復130kmも無給油で楽勝です。
ナビの設定も終わり、「それでは出~発~」。

0168

走り始めると、、、雲が少々有るものの晴天。
風も少しだけ。 結構快適?。
路面は完全ドライ。 中々快適?。
混雑も無く、スイスイ。 いや快適だから~。
そんな感じで4号線北上、矢板で30号へ、やっぱり北上。

快適な走行を満喫していると、、、那須手前から、、、突然「寒さ」を感じ始めます。
あまりの寒さに両手の指先がカジカンデきて、、、指先の感覚が麻痺したような状態に陥ります。
「ヤバイ!」、と思い途中のコンビニで薄手の手袋を購入して手袋、グローブの2枚重ねにして急場を凌ぐこととしました。
zenx的には手をモコモコにするのは嫌いで若干の冷たさは我慢する様にしていたのですが、感覚麻痺は危険すぎるので「裏付けの無い哲学」を捨てました。

0169

さらに進むと、那須の牧場群。 ここまで来ると道路の両サイドには薄っすら雪が積もっています。
さらにさらに進んで行き「板室」の峠道に入ると、、、道路両サイドの雪は当然として、チラリチラリと雪が降ってきました。
またしても、「ヤバイ!」、「ひき返すか?」、でもでも、あと4kmで到着なのに~。
途中、路面は濡れていないのですが薄っすら白くなっていることが多く、雪?、雪?、雪?、と「ビビリモード発動準備ヨーシ!」状態だったのですが、、、よくよく見ると除雪剤が乾燥して白っぽくなった物だったみたいです。
どうしようか?、どうしよっか?。 などと迷っているうちに「乙女の滝」到着です。

0170_2

「乙女の滝」遊歩道は雪に覆われていました。
さらに、階段も雪に隠れて「危険な匂い」プンプンです。
駐車場にバイクを止めお散歩の準備していると、、、60年配の男性が近寄って来て、「これ何cc?」等と語りかけてきました。
色々話してみると、、、「この積雪の残る場所にバイクって」と思ってつい語りかけたそうです。
やっぱりツーリングには季節外れなのかな~と思いつつ、「メタボ脱却お散歩」へ。

0171

滝はコジンマリしていて、観光客はzenxを含めて5人。
季節外れ&若干マイナーなのでしょう。
zenx的には「若干マイナーな観光地」が好きなのでO.K.ですが。
それよりも、滝の一部が凍ってツララになっていました。 そりゃ雪も降りますよね?。
写真では判りませんが、この時点でも雪は降っていました。
滝の下流方向にも遊歩道は続いていたのですが、、、雪が積もったり、路面が凍結したら悲惨な目に遭いそうだったので、、、滞在時間25分で撤退です。

0172

駐車場にて、雪をバックに記念撮影。
タイトルは「積雪とDS11(相変わらず捻り無し)」。
「バイクと雪」で思い出すのは、、、高校、大学生時代に交通手段といえば「バイク」しかなく、フルシーズン「バイク」で移動、雨でも、雪でも、豪雪でも。
よく積雪路面、凍結路面で転んで「ジャッキー・チェンよろしく大回転」をしていたことを思い出します。
現在はそんな勇気も根性も無いので、、、市街地へ逃げる様に出発。

さすがに「雪に遭遇」は考えていませんでしたが、特に危険な目に遭うことも無く無事帰宅できました。

<今日の戦跡>
 ■滑った回数:0
 ■急ブレーキの回数:0
 ■コケた回数:0
 ■フットボードを削った回数:2回
 ■休憩回数:往路1回 復路1回
 ■迷った回数:0回
 ■喜びに打ち震えた回数:priceless(いや、よく解んないから!)

最近、フットボードを削ってもビビリモードは発動しなくなりました。
慣れすぎは「ヤバイ傾向」かも。 もっと「安全」意識と「事前の情報収集」に力を注がないと思いつつも、、、ストレス発散、潤い、癒しの「冬のツーリング」を満喫できました。
明日は自宅周辺でも雪の可能性がある様なので、、、明日考えます。

| | コメント (1)

2008/01/18

明日、晴れれば、、、。

最高気温7℃、最低気温-3℃、降水確率0%、「青空がひろがり、良い天気になりそう」。
ドコモichの天気予報です。 最低気温は厳しいものの、、、晴れて路面が凍結していなければ、、、。

Map15_2

日曜日は曇りから雪の予報。 明日しかない。
今日は会社から帰って洗濯を実施。 準備万端。
膝の調子も良好。 あとは天気と路面次第です。
目指すは那須/板室の「乙女の滝」。 安全のため高速道路を避け、4号線メインで行こうと思っています。
路面が凍結していたら、、、途中で引き返してこようと思っています。 「癒しを求めて」、怪我をしたのでは本末転倒ですので。

片道63km程度のショート・ツーリングですが、昨日あたりから頭の中は、、、バイクに乗って満面の笑顔の自分がグルグル巡っていました。
今日も同僚にツーリングに行ってくる宣言をしたら、、、「こんなに寒いのに、コケて怪我するよ!」等と言われてしまいました。
当然のコメントですね。 十分気を付けることにします。
それはそれとして、何か楽しみで興奮して寝付けるかな~なんて「遠足前日の小学生」みたいですね。

「乙女の滝」周辺は湯石温泉、板室温泉、幸乃湯温泉等々の温泉所が結構散見できる場所なので途中で湯治を兼ねて温泉三昧なんてのもいいかな~。 風邪ひきそうだけど。

| | コメント (2)

2008/01/17

寒いっすネー。

こんばんわ。
何か寒いですねー。 ここのところ最低気温が軒並み氷点下を下回って、朝の車は霜で真っ白。
暖機に時間が掛かってしようがありません。

先日の膝痛はなんとか治まった様です。 でも、、、、医者からは「禁酒」のお達しが。
そんな時に限って、、、今日は飲み会(歓送迎会)です。 先週の新年会に引続き、、、欠席。
「飲み会」、、、なんと甘美な響きか。 大好きなのに。 ナンダカンダいって誰よりも楽しむんだよな~。
送別の主役との挨拶もしてないし、、、。
ストレス発散が足りない。 かな?。

今週末も軒並み最低気温-5℃~-6℃の予報が、、、最高気温も5℃程度。
ツーリングには寒いかな~。 でも、潤いが欲しいよね~。
膝が調子良かったら今まで行こうと思って行けなかった「乙女の滝」にでも行ってみようかな~。
紅葉シーズンも終わって空いているだろうし、、、土曜日起きてみてから考えよっかな。

0167

あ~、思い出した。 来週は半分以上出張だよ。 やっぱり癒しが必要だ~。

| | コメント (1)

2008/01/14

噂って怖いですね。

今晩は。
今日は通常の会社出勤日でした。 巷では「成人の日」等と祝日だったのでしょうが、、、以前も書きましたが「週休2日制の維持」のために出勤日でした。

先週は左膝痛で2日間も休んでしまいました。
週明け、「痛風だったの?」、「リューマチ?」、「ヘルニア?」等と同僚たちが声を掛けてきます。
中には「飲み会まで欠席する程とは」、、、「左足切断?」なんて大袈裟な噂までありました。
普段、体調不良等の突発的な休暇は皆無なzenx(計画的な休暇はとりますが)なためか、かなり周囲を心配させてしまった様です。
「健康に勝る幸せ無し」、まさにその通りですね。
健康管理、適度な運動、ストレス発散、、、心掛けているつもりでも中々出来ないものです。
先ずは運動不足解消による「メタボ脱却」、、、今年の目標とします。
(今日は写真無しで、、、アシカラズ)

| | コメント (0)

2008/01/13

痛いわ、寒いわ、、、でも、、。

寒いですね~。
先週から気温は低め安定。 週末から雨、雪が降りバイクには厳しい天候が続いています。
さらに、個人的なものですが、、、先週の火曜日(1月8日)から左膝の内側に激痛が走り、水曜日、金曜日と会社を休んでしまいました。
最初はズキズキと鈍痛がしていましたが、何とか歩ける程度でした。 しかし、会社で業務を行いつつ事務室、試験棟を往復するにつれ鈍痛のレベルが上がり、、、内側だけでなく、膝の皿、側面部も痛くなってきて、、、何も出来ない状態へ。
火曜日は何とか我慢しましたが、水曜日は会社を休み、近所の内科へ(多分、通風だと決め付けて)。
病院で通風の検査をしますが「尿酸値」は平均レベルよりも低く、「通風」ではないと診断されました。
先生には「整形外科で診てもらった方がいいよ」と言われ、、、スゴスゴと帰宅。
膝の痛みは和らがず、もう車を運転するのもつらい状態。 しょうがないので自宅療養。
会社を続けて休む訳にもいかず、出社。 痛みは止まず。 気が狂いそうになるも我慢して業務遂行。
どうにもこうにもならないので、上司に金曜日休んで病院に行く旨を告げ帰宅。
金曜日、整形外科で各種検査を実施。 特に異常は見受けられないものの膝の内側の筋肉?、軟骨?が硬化しておりそのせいで関節が圧迫されて痛みを伴っているのでしょうとの説明。
何か始めて見る注射器で注射をされ、何かサポーター状のカバーをして保温?。 待つこと30分程で痛みは和らぎ、、、「過度の運動不足と同じ体勢で長時間動かない」ために筋肉が硬化したためと説明を受ける。
結局、普段からの自堕落及び正月休みのさらなる自堕落が引き起こした痛みだったようです。
金曜日の夜には会社を退職する同僚の送別会があったのですが、、、「お酒、アルコールは当分控えるように」との先生の注意に従い、、、欠席しました。
土曜日も痛みはひいたものの安静にしていました。 雨も降ってたし。

今日の日曜日は、気温3~5℃と寒かったのですが、お日様が出て良い天気でした。
膝の調子も良く、さっそくバイクに跨り自宅から25km位の距離にあるホームセンターに向けて発進。
いつも使っているシステムノートのカレンダーが欲しかったので膝の調子見とバイクでの「お散歩」を兼ねて往復50kmのプチツーリング?です。

0165

まだ時間も早かったせいか「やっぱり寒い」が素直な感想です。
でも、普段は混雑している4号線、新4号線は空いていて流れが80km/h~100km/hと高速道路状態で、ストレス解消にはもってこいの巡航でした。
若干路面が濡れていたので心持ユックリ目の走行を心掛けて運転しました。
膝に痛みを感じることなく、約50km、1時間ちょっとの「お散歩」はとても「爽やか」なひと時でした。

0166

膝の痛みを紛らわすため自宅でこんなの作っていました。
痛みで集中できず、途中ですがそのうち完成させたいと思っています。
「DragStar」のロゴも付けて、PCの壁紙にしようかなと画策中です。

| | コメント (3)

2008/01/06

帰宅、そして点検の旅へ。

1月5日夕方、栃木に戻ってきました。

0161

仙台を14:00過ぎに出発し、東北自動車道にて矢板ICに向けて巡航。
Uターン・ラッシュのピークを過ぎたといってもまだまだ車の量は多い様でした。
15:30以降から西日が強く、写真の様に前方がとても見えにくく、加えて流れてはいるものの渋滞状態。
快適なドライブには程遠いものでした。

0162

高速を降り、4号線を走行中。
ふと後ろを見ると、、、zenxの後方を走行していた車では、、、助手席の女性の方が完全爆睡モード。
そういえば、、、この車は高速道路でもzenxの後に付いて来ていたはず。
多分、帰省の往復に加え正月のお休み疲れでこんな状態になったのだな~と、勝手にウンウン頷くzenxでした。

自宅到着後、バイクは盗難にも遭わず、イタズラにも遭っておらずメチャクチャ安心しました。
この日は運転疲れと正月休みボケで何もする気にならず、早い時間で寝てしまいました。

明けて1月6日の今日、ちょっと遅めの起床。
タバコを吸いながら「ボー」としつつ、、、そういえば、エンジンオイルの警告灯が点滅してたっけと思い、バイク始めにバイク屋へ行って点検でもしてこようかと自宅を出ます。

さあ、2週間ぶりの火入れはどうかな~、多分車横付けブースターケーブル始動になるんだろうな~、等と考えながら「セル・ON」。
「ウィウィ、、、キュルキュ」、やっぱり掛からない。 それでももう一度、「キュル、ウィ、キュルルル、ボルン」と何とかエンジン始動。
今までセルを押しながらアクセルを開けていたのですが、チョーク全開、アクセルOFFでエンジンが始動してくれました。 今までアクセル開きすぎでカブリ気味だったのかな~と思いつつ暖気運転。

盗難防止用にヤタラメッタラくっ付けた6ヶの鍵に苦戦しつつカバーを外します。
久しぶりにバイクを見ると感慨深いですね。 仙台では若干の雪がチラつくことは有りましたが、地元ライダーは元気にバイクに乗っておりやたらと羨ましく見えたものです。

0163

暖機運転終了後、さっそくバイク始めの旅へ(往復40km弱なので旅という程ではありませんが、、、)。
今日は遠出というほどでもないので、ナビ無し、シーシバー無し、バック類も無しの状態です。
1月6日と冬真っ盛りですが、今日は中々温かい陽射しが射し込んでおり、、、装備は革ジャン、オーバーウェア、ジーパンとかなり軽目に済ませました。
途中、朝昼兼用の牛丼を食し、記念撮影。 シーシバー無しのこの後方斜めからのフォルムも好きです。

0164

走ること約20分。 バイク屋に到着。
いつもの兄ちゃんに点検とエンジンオイルの交換の旨を伝え、喫煙所へ向かい一服。
そうすると、お兄ちゃんが来て、「リッターあたり3,100円、1,800円、1,200円のオイルが有りますがどうします?」と「大きいつづら、中くらいのつづら、小さいつづら」みたいな選択を迫ってきます。
色々質問して、考えて考えて結局「大きいつづら」選択、さらに一服。
ここのバイク屋は受付の建屋(待ち受けスペース兼用)と作業場との間に中庭風のスペースがあり、そこに30~50歳代の男女が集まり、バイク談義、部品交換等をしていました。
多分、正月休み最後の日であろう今日、バイク屋で時を過ごすこの方達、、、バイクが好きなんだろうな~と「ボー」っと見学兼休憩に浸るzenxでした。

待つこと30分くらいで、、、「色々見てみましたがエンジンオイル以外は大丈夫です」とお兄ちゃんに太鼓判を押され「点検の旅」も終了です。
帰路、ふと思ったのですが、エンジンオイル変えたせいかエンジン音が以前に比べ重低音側が響くように感じました。 気のせいかもしれませんが「何かちょっと嬉しい」感じです。

明日、zenxの会社は「仕事始め」なのですが、、、先日も書きましたが「有給」をぶつけている為にお休みです。
バイクの整備もしたし、多分道路は空いているだろうし、、、どっかツーリングでも行こうっかな~!!。
そのためには、、、今日中に年賀状書き(後出し)と洗濯をヤッテオカネバ~。

| | コメント (1)

2008/01/04

明日Uターンです。

お休みも残すところ3日。 お休みは過ぎるのが早く感じますね。

0160

1月2日は仙台の友人達と居酒屋でプチ新年会をしていました。
zenxの自動二輪/大型取得のきっかけを作った2人(友人SとT)とのひと時です。
顔写真はNGなのでこんな感じで腕だけの出演です。
皆いい歳なので「暴飲暴食」はしません。
唯一バイクを持っていない友人Tへ春先の購入を勧めるzenxと友人Sですが、、、川崎に住んでいる友人Tは「治安が悪いので、、、」と尻込みがちにNGッポイ(以前川崎でバイクの盗難に遭っている為)。

0160_2

2次会では友人Hが合流し、4人でカラオケ。
40オーバーのオッチャンが揃い、懐メロ、アニソン、不思議ソング、ちょっと新曲等を2時間半歌いまくりました。
右は友人Tが歌ってた不思議系ソングの歌詞画像です。

このプチ新年会の次の日(1/3)は意外とお酒が残っていて、、、1日中実家でグダグダしていました。

明日(1/5)は栃木の自宅に帰る予定です。
Uターン・ラッシュはほとんど無いとのことなのでユックリ帰るつもりでいます。
バイクも心配だし、残りのお休み中に天気が良ければ1回くらいツーリングしようかなと考えています。

| | コメント (0)

2008/01/01

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

2008年がスタートしましたが、2007年を振り返って見ようと思います。
本来、昨日upすれば良かったのですが、、、テレビに釘付けになっていて出来ませんでした。

2007年を月順でzenxの重大ニュースをつらつらと綴っていきたいと思います。

<3月> ・車をist(トヨタ/1.5ℓ)からストリームRSZ(ホンダ/2.0ℓ)に買換え
<4月> ・会社の所属が四輪から2輪部門へ配置換え
<6月> ・自動二輪/大型の免許教習へ
<7月> ・自動二輪/大型免許習得
       ・41歳になる
<8月> ・ドラッグスター/1100を購入
<9月~12月> ・ツーリング三昧
<10月>・ブログ「バイク始めました。」立上げ

こうやって書いてみるとあんまり「重大」ニュースって無いな~と感じますね。
でも、やっぱりzenxにとって「バイク関連」が最も一大決心であり、以後の最上の喜び、楽しみとなりました。
どこかでも書きましたが、毎週末のお休みが待ち遠しいという感覚。 本当に「小学生」以来だと思います。
週末にツーリングの計画をして、ツーリング、帰ってきて「ブログ」に纏める。 この一連の行動が楽しいのです。
基本的にインドア派のzenxもバイクによって「アウトドア派&行動的」になりました。
ブログも閉鎖寸前でしたがリニューアル出来ましたし、そのうちHPもリニューアルしようかと思っています。

2008年も「バイク」がzenxにとっての癒しとなっていくと思います。
楽しく過ごすために、「安全」、「モラル」、「マナー」、「ゆとり」を優先してバイクに乗っていきたいと思っています。
加害事故も被害事故も遭わないように心がけたいなと、それに後ろ指を指されたくないし、「大人のライダー」を目指して今年も過ごそうと決意する今日この頃です。

0159

今日(1月1日)ではなく、12月31日の仙台の天気はこんな感じでした。

| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »