« 竜化の滝/紅葉見物・ツーリング | トップページ | 華厳の滝、竜頭の滝/ツーリング »

2007/11/25

竜化の滝/写真

今日は朝から全身筋肉痛です。
昨日の「竜化の滝」ツーリングでのアスレティック・散策の後遺症のせいでボロボロです。
さすがにバイクには火は入れず、マッタリと過ごしています。

さて、恒例のツーリング明けの写真のUPです。

0088

これは入り口直ぐの片吊橋です。 幅は2m程度、2人が余裕ですれ違い可能です。
ほとんど揺れないので恐怖感はありません。 進むにつれて道路から離れて高低差は4~5mになります。
右側には車道、箒川、左側には急斜面の山肌。

0089

これは、「材木のような岩」です。 昨日も説明しましたが、溶岩流が冷却時に収縮した「材木岩」というもので栃木県の天然記念物なんだとか。
説明の看板が汚れていて読み難い。 観光地なんだからメンテナンスはこまめにネ。

0090

これは道路を挟んだ先にある「布滝」の別角度バージョンです。
しかし、栃木の川って流れが激しいですね。 ここ何ヶ月か観光地に行きまくってるけど、、、みんなこんな感じです。
まあ、滝巡りが多いので流れの急な所が多いんでしょうね。

0091

さらに進むと「竜化の橋」。
この吊橋が揺れる揺れる。 対向で渡っていると左右上下にランダムに揺れて、、、zenx的には面白いですが、、、おばちゃん達は「ギャー、ギャー」うるさいことこの上無し。

0092

さらに進むと、、、「飛拳の滝」別角度バージョン。
どうですか?、やっぱり流れが激しいですよね。
「飛拳」、、、「拳が飛ぶ」、、、「ラッシュパンチ?」。 確かに流れが激しいので納得?。

0093

そんでもって、「竜化の滝」です。 別角度バージョンと言いたい所ですが、、、滝の構造上、正面からしか撮影が出来ないため昨日の写真と構図が似ちゃっています(あしからず)。
しかし、これで人工物でなく自然の営みが創ったんですねー。
苔むした岩肌がわざとらしいくらい風情がありますね~。

0094

この「竜化の滝」周辺の川に共通に言える事ですが、水がとても綺麗で澄んでいます。
どこかのHPでも書いていましたがまさに「清流」。 透き通り、濁り無く、川底が完全丸見え状態です。
なるほど「塩原十名瀑の一」は伊達ではない様ですね。

0095

話はガラーっと変わりますが、今日ホームセンターでこんなものを買ってきました。
何に使うかは、、、そのうちブログに載せます。
ハンドル周りに色々アイテムを装着したいと思っていたので、乞うご期待!(そんなにたいした内容では有りませんが)。

|

« 竜化の滝/紅葉見物・ツーリング | トップページ | 華厳の滝、竜頭の滝/ツーリング »

写真」カテゴリの記事

コメント

まさに、マッタリ。
朝もユックリ寝ていました。
今日の最後の写真は買ったはいいが装着出来なかった「ルーティングP.A.S.バーパッド」を何とか活用したいがために購入した物です。

投稿: zenx | 2007/11/25 17:43

この記事へのコメントは終了しました。

« 竜化の滝/紅葉見物・ツーリング | トップページ | 華厳の滝、竜頭の滝/ツーリング »