« 慣らし運転&First Touring Part-Ⅱ | トップページ | 松島/瑞巌寺ツーリング »

2007/10/28

マフラー交換しちゃいました。

2007-09-22
DS11の納車以降、結構気に入ってチョイ乗り、ツーリングをしていますが、やはりエキゾーストノートが物足らず交換することにしました。

 ■マフラー交換時のポイント
  ①騒音   :法定遵守
  ②排気   :法定遵守
  ③ノーマルより重厚な音
  ④おまけで馬力アップ

上記の考えでマフラーを探すこととしました。 ①、②に関しては「41歳」にもなって迷惑行為で検挙、近所迷惑でドヒンシュク等はあまりにイタイので、、、社会人(人として)のマナー?は守りたいなと、、、。
③に関しては、「ハーレーの様な」は期待しすぎですがもう少し「ドロドロ、ボボボ」みたいな音がお望み。

ネットで様々なマフラーを探してみましたが、意外に①、②を遵守したものが無い。 結構①、②を達成して国認定の機関のお墨付きを貰うのは難しいのかなーと思いつつもネットサーフィン。 すると、デイトナでだしている「2IN1スラッシュカットマフラー」が騒音規制、排ガス規制共にクリア(JMCA)しており、さらに中速域~高速域で5~12PSの馬力アップも見込めそうなのとキャッチコピーの「魂を揺さぶる音。」が気に入り物色することに決定。
色々な掲示板で感想を聞き、最終的にはバイク屋のオヤジの「ああ、これヤマハ(Y'sギア)の扱いになってるから安心だよ~」の一言に即「取り寄せて」、「いくら?」、「いつ届くの?」と速射砲(9/16)。

そんなこんなで9月22日に納品。 即装着(バイク屋のおニーちゃんが)。
装着終了後、エンジン始動。 今までの軽い音に慣れていたせいかかなり「ドロドロ」系の重い音で「騒音規制」OKなの?と思うような大きな音でした。 近所迷惑大丈夫かな~と思いつつ帰宅。 自宅までの約30分、なかなかいい音だと満喫しつつもドライブシャフトの音はやはり聞こえてくるんだなー、ポンプの音はかき消されている様な気がする。
帰宅後、アイドリング時のエキゾーストノートは大きいものの空ぶかしさえしなければ近所迷惑にもならなそうだと思い一安心。
ちょっと休憩後、週末良く行っている茨城県との県境へ。 馬力upの体感は無いもののエキゾーストノートが好みに合っているだけで何かテンションが上がります(上がってもスピードはそこそこ)。
いつもの休憩ポイントで記念撮影                  ↓。

0008

かなり気に入りました。 来週のツーリングが楽しみです。
(しかし、このマフラーは後々微妙にオイタをし続けます。 それは後日書きます)


|

« 慣らし運転&First Touring Part-Ⅱ | トップページ | 松島/瑞巌寺ツーリング »

DS11」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。